夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

浅草神社古墳群

大分市大字木上

浅草神社古墳群

浅草神社周辺に円墳8基、方墳2基があります。
浅草神社古墳群 (2)

浅草神社古墳群 (4)

方墳
浅草神社古墳群 (3)

円墳も点々と
浅草神社古墳群 (10)

参道脇に石棺が露出しています。
浅草神社古墳群 (11)

蓋石の一部が欠けています。
浅草神社古墳群 (5)

顔をつっこんでみると
浅草神社古墳群 (12)

石棺は赤く塗られているのがわかります。
浅草神社古墳群 (9)

浅草神社古墳群 (8)

色彩強調をしてみると
浅草神社古墳群 (6)

装飾のようにも見えます。
浅草神社古墳群 (7)

築山古墳と神崎石棺さま 

大分市神崎

築山古墳

全長98mの前方後円墳
築山古墳 (5)

築山古墳 (6)

前方部
築山古墳 (2)

後円部
築山古墳 (1)

後円部にある神崎神社  雨粒が少しついてしまいました。
築山古墳 (10)

御神体は石棺? 発見された2基の石棺は埋め戻されています。
築山古墳 (8)

築山古墳 (7)

『神崎石棺さま』として絵馬もありました。関アジ、関サバも。
築山古墳 (9)

前方部からは、別府湾を行き来する船も見えます。
築山古墳 (3)

長崎の船

長崎で見た船

船ではありませんが・・・
長崎の船n (3)
 
軍艦島 海に浮かぶ要塞のようです。
長崎の船n (4)

護衛艦こんごう
長崎の船n (8)

Quantum of the Seas  全長348m 乗客定員4180人 乗員1500人  
長崎の船n (5)

巨大マンション❓
長崎の船n (1)

Costa Fortuna   全長272.2m 乗客定員3470名 乗員1068名
長崎の船n (7)

グラバー園から
長崎の船n (9)

朝7時に入港でした。
長崎の船n (6)

野母崎から見た造船所  蜃気楼のように見えました。
長崎の船n (2)

小野鶴横穴墓

大分市小野鶴

小野鶴横穴墓群

26基ほどの横穴墓が確認されていますが、そのうちに特異構造の横穴墓があります。

4基の玄室が前室を共有  4基の玄室を同時に撮影できませんでした。入室しているのは、古墳にコーフン協会のメンバー
小野鶴横穴墓 (2)

入口は枯草に覆われています。
小野鶴横穴墓 (10)

方形の入口の奥に玄室の入口。
小野鶴横穴墓 (9)

前室左側
小野鶴横穴墓 (7)

前室右側
小野鶴横穴墓 (8)

左側玄室入口  奥には隣の横穴墓との間に穴が空いています。
小野鶴横穴墓 (6)

正面左側玄室入口
小野鶴横穴墓 (5)

正面右側玄室入口
小野鶴横穴墓 (4)

右側玄室入口
小野鶴横穴墓 (3)

正面右側の玄室には、鴨居型の表現も有ります。
小野鶴横穴墓 (1)

貴重な横穴墓内に、廃材等のが放置されていたのが残念です。

長崎の月

前日の皆既月食は見られませんでしたが、十六夜の月は、長崎の夜景とともに美しかった。

月が顔を見せました。
長崎 (1)

長崎の夜を照らします。
長崎 (3)

十六夜の月
長崎 (2)

長崎の夜明け
長崎 (5) 

長崎のお昼
長崎 (6)

プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示