夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

やっぱり大きかった 松尾神社

うきは市流川

松尾神社

久しぶりに松尾神社へ

松尾神社

浮羽稲荷神社から下へ
松尾神社 (3)

何やら大きそうなものが・・・
松尾神社 (7)

松尾神社の祠と御神体の岩
松尾神社 (1)

見上げんばかりの高さ
松尾神社 (6)

どの角度からもでかい
松尾神社 (2)

御神体の裏へ回ると
松尾神社 (5)

大きさを実感
松尾神社 (4)

麻氐良布神社 麻氐良山 麻氐良城 の秋

朝倉市杷木町志波、朝倉町山田

麻氐良山(まてらさん) 

魅惑的な名称、山容、そして伝承も・・・ 
麻低良山 (25)

数年前には、ただの山登り

しかし、今回は、頂上の麻氐良布神社、麻氐良城(左右良城)も・・・

麻低良山 (2) 麻低良山 (26)

下宮(熊野神社)    山頂近くの中宮
麻低良山 (5) 麻低良山 (6)

熊野神社の子持ち狛犬
麻低良山 (4) 麻低良山 (3)

標高140mほどの鳥居付近から、下宮、その裏の柿畑を抜け、九十九折れの急坂な山道を、ひたすら登ること25分。
最後の石段を登ると、麻氐良山頂
麻氐良山  麻低良山 (20)

そこには麻氐良布神社
麻低良山 (17)

神額の麻氐良布祠 の文字がかろうじて読めます。 
麻低良山 (18) 麻低良山 (19)

広い山頂は、麻氐良城の本丸跡  西側の崖下の二の丸には、今の季節には近づけず。
さらに、北東尾根の舞鶴ケ城、琵琶丸の曲輪跡も樹木に遮られ、見ることもできず。石塁だけでも確認したかったのですが、またの機会を・・・
麻低良山 (22) 麻低良山 (21)


さて、麻氐良布神社の神々は、一段下の所にいらっしゃいました。

続きを読む

六所宮と筑紫君磐井の謎

六所宮

六所宮 (1)

長い階段
六所宮 (4)

楼門
六所宮 (5)

拝殿  その前に  何と、肥前狛犬が・・・
六所宮 (6)

八女で逢えるとは・・・
六所宮 (16) 六所宮 (19) 

六所宮 (9) 六所宮 (10) 

本殿裏に六所宮1号墳
六所宮 (13)

六所宮は、六所宮2号墳を飛形神宮の遙拝所としていたのではないでしょうか。

さらに
六所宮 (18)

飛形神宮のご祭神には、筑紫君磐井一族も含まれています。

そして、飛形神宮と六所宮の延長上には、岩戸山古墳が・・・

さらに、さらに、飛形神宮の真東には、ご祭神を祀る八女津媛神社も・・・

地図上での作図等は、知識不足故、お許しを。
さらに、多少の誤差や妄想も、お許しを・・・

六所宮と飛形山


神宿る島 沖ノ島  沖津宮遙拝所

沖津宮遙拝所
沖津宮

沖津宮 (3)

本来はここから遙拝するのですが・・・
沖津宮 (1)

49km先の沖ノ島
沖ノ島 (3)

少し拡大
沖ノ島 (1)

さらに・・・
沖ノ島 (2)

”道の駅むなかた” の案内より
沖ノ島




いつか・・・


神宿る島 沖ノ島   御嶽山より

大島

IMG_8442 (800x600)

大島で最高所の御嶽山、御嶽神社
御嶽神社 (1) 御嶽神社 (2)

御嶽山展望台より
天候は曇りでしたが、沖ノ島が見えました。

かなり拡大
北西50kmの沖ノ島
御嶽山 (1)

西方 約33kmの小呂島  背後には約60kmの壱岐
御嶽山 (2)

南約26kmには、福岡市のアイランドシティの高層マンション
御嶽山 (3)

少し西寄りの相島までは約15km
御嶽山 (5)

東約6kmには地島
御嶽山 (4)

プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示