夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

麻氐良布神社 麻氐良山 麻氐良城 の秋

朝倉市杷木町志波、朝倉町山田

麻氐良山(まてらさん) 

魅惑的な名称、山容、そして伝承も・・・ 
麻低良山 (25)

数年前には、ただの山登り

しかし、今回は、頂上の麻氐良布神社、麻氐良城(左右良城)も・・・

麻低良山 (2) 麻低良山 (26)

下宮(熊野神社)    山頂近くの中宮
麻低良山 (5) 麻低良山 (6)

熊野神社の子持ち狛犬
麻低良山 (4) 麻低良山 (3)

標高140mほどの鳥居付近から、下宮、その裏の柿畑を抜け、九十九折れの急坂な山道を、ひたすら登ること25分。
最後の石段を登ると、麻氐良山頂
麻氐良山  麻低良山 (20)

そこには麻氐良布神社
麻低良山 (17)

神額の麻氐良布祠 の文字がかろうじて読めます。 
麻低良山 (18) 麻低良山 (19)

広い山頂は、麻氐良城の本丸跡  西側の崖下の二の丸には、今の季節には近づけず。
さらに、北東尾根の舞鶴ケ城、琵琶丸の曲輪跡も樹木に遮られ、見ることもできず。石塁だけでも確認したかったのですが、またの機会を・・・
麻低良山 (22) 麻低良山 (21)


さて、麻氐良布神社の神々は、一段下の所にいらっしゃいました。

筑前国十社十九座神社が一堂に会していらっしゃいます。基礎部分は、麻氐良城の石垣の転用?
麻低良山 (27)

十九社の下の部分は埋没  
麻低良山 (28)

弥永宮一座      美奈岐三座
麻低良山 (7) 麻低良山 (8)

筑紫宮一座     志賀宮三座
麻低良山 (9) 麻低良山 (10)

寶満宮一座    織幡宮一座
麻低良山 (11) 麻低良山 (12)

宗像宮三座    志登宮一座
麻低良山 (13) 麻低良山 (14)

住吉宮三座    箱崎宮一座
麻低良山 (15) 麻低良山 (16)

山頂付近にはわずかの紅葉    中腹は志波の柿の葉の朱色
麻低良山 (29) 麻低良山 (24)

山頂からの眺望はありませんが、中腹からは、高山に広がる柿の朱色が鮮やかです。
麻氐良山

未だに謎が解けていない朝倉橘広庭宮に関わる伝承もある麻氐良山。
御祭神についても不思議らしい麻氐良布神社。
本丸しか、参上できていない麻氐良城。

いつか、ゆっくりと、山歩きしたい麻氐良です。




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示