夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

東十郎古墳群(2)

東十郎古墳群の内、かなり高い所にあります。
東十郎古墳中3 東十郎古墳中3 (1)

羨道  
東十郎古墳中3 (15) 東十郎古墳中3 (2)

羨門、玄門には框石。
東十郎古墳中3 (14)

狭い前室の側壁
東十郎古墳中3 (11) 東十郎古墳中3 (10)

石室内より入口方向を
東十郎古墳中3 (12) 東十郎古墳中3 (9)

後室内の側壁
東十郎古墳中3 (8) 東十郎古墳中3 (7)

奥壁
東十郎古墳中3 (6)


コメント
No title
このタイプの石室だと敲打技法の装飾があっても不思議ではない気がします。
2016/07/19(火) 03:12 | URL | スカイトレッカー #-[ 編集]
背振山系であり、一応気を付けて見てはいますが、見落としの可能性もあり。
この古墳群の3分の1位しか見ていませんので、さらに奥の古墳群とともに、この冬の楽しみです。
さらに、注意深く観察したいと思います。
2016/07/19(火) 22:17 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示