夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

いつかは、ここへ

いつか、ここでおにぎりを食べたいものです。

山 (6)

今までは、ここから眺めるしか・・・
山 (4)

山 (5)

山 (7)

いつか、ここから、上、下を見たい・・・
コメント
No title
いつも、興味深い記事をありがとうございます。

最近は拝見するだけでコメント出来てませんでしたが、
美しいこの写真をみて心打たれました。

特に三枚目の写真は、雲海に囲まれ、これぞ「日本を象徴する山」って感じでスバラシイ。

ここで、食べるおにぎりは最高でしょう。
私はカレーが食べたくなりました(笑)

2016/07/16(土) 00:33 | URL | 今ではおっさん #X.Av9vec[ 編集]
いつも、ありがとうございます。
カレーなんて、ご馳走は想像すらできませんでした。

いつか、富士山の頂上に立ってみたいものです。

以前、紹介していただいた、大野城の善一田遺跡を昨年末見てきました。
ブルーシートに覆われているのが、残念でした。
1号墳は保存されるのでしょうか?
また、近況を見に行きたいと思います。
2016/07/16(土) 20:09 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
No title
ご馳走だなんて・・・
富士山の山小屋ではカレーが名物だと聞いた事が有りましたので。

自分の他愛もない書き込みに反応頂きありがとうございます。
大野城の善一田遺跡は残念ながら、調査書保存となる様です。

この古墳群は跡形も残らずに取り壊されて宅地化される運命だと地元の方が仰っていました。
一部で保存に向けた活動が有る様なので、一番大きな18号墳だけでも残してもらえると良いのですが。
2016/07/20(水) 02:02 | URL | 今ではおっさん #X.Av9vec[ 編集]
一番奥の大きな古墳は、残していただきたいですね。
現地説明会を、逃したのが残念です。
2016/07/21(木) 02:42 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示