夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

祝!! いわいの郷 オープン

待ちに待った、”八女市岩戸山歴史文化交流館いわいの郷”が開館しました。

後ろに岩戸山古墳  筑紫君磐井がお出迎え
いわいの郷 (17) いわいの郷 (16)

今までは見られなかった背中の靫も
いわいの郷 (7) いわいの郷 (8)

馴染みの顔も本日は緊張・・・  この石刀は以前あったかな? 緑色の顔料が・・・
いわいの郷 (9) いわいの郷 (22)

筑紫君磐井の宿敵、継体天皇の陵墓とされる今城塚古墳”から、刀に手をかけた武人も、今は盟友として、かわいい鹿を描いた盾や太刀を持って、お祝いに来ていました。
いわいの郷 (13) いわいの郷 (11)

いわいの郷 (14) いわいの郷 (15)


オープニングイベント”まりこふん墳サート”
いわいの郷 (19) いわいの郷 (20)

観客の皆様も”ゴーゴー”
いわいの郷 (18) いわいの郷 (21)


古墳にコーフン協会のブースには、まりこふんも・・・ そして岩戸山古墳の別区付のクッションも・・・
いわいの郷 (6) いわいの郷 (5)

開館までの時間にちょっと寄り道
お隣の広川町の大塚1号墳の2つの石室  相変わらず美しい石積み  
いわいの郷 (3) いわいの郷 (4)

さて、肝心の鶴見山古墳の石人君。今回は後ろ姿のみ・・・
いわいの郷 (10)
正面は人が多かったため、後でゆっくり対面しようと思っていたのに、うっかり会場を去ってしまいました・・・

申し訳ない・・・ また何度も逢いに来ます。
コメント
岩戸山ー!
お久しぶりです!その日はお仕事で、参加していません!
古墳のクッションいいですねぇー!別区付きとかレアすぎて!!
あぁ素敵!楽しそうですねぇ!
でも絶対、新しい資料館にはいきたいです!むかーしですが、お世話になったので!
2015/12/01(火) 23:55 | URL | 桃ノ葉 #-[ 編集]
桃の葉さん、お久しぶりです
以外な出会いもあって楽しい1日でした。
ゆっくり、じっくりと観察したい石人、石馬たちです。

ただ、高級マンションに移ったようで、以前のアパート住まいもよかったような・・・

”いわいの郷”のスタッフの方々の、開館までの苦労話、熱い思いを聞いて、微力ながら、八女の情報発信に一役買いたいと思いました。

肝心の、鶴見山の石人君のお顔を見ぬまま、帰ってしまうという失態をやらかしたのが、残念です。

ただ、広い駐車場も備えられ、逢いに行きやすくなりました。

ところで、まりこふんさんは、夜明けとともに、童男山古墳群を巡り、その後コンサートということでした。
おそるべき、プロ根性。改めて感心させられました。
2015/12/02(水) 05:12 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/12(月) 16:49 | | #[ 編集]
BANさんへ
マンガ版”筑紫の磐井”は、かなりのイケメンなのですが・・・

大和政権と戦うには、威厳も必要だったのでは・・・・
と、すると、このようになるのでは?

迫力、うらやましいかぎりです。

田代太田古墳の発見時に実見されたとは、すごいですね。
今でも、一部鮮やかに見えますが、退色も著しい。

当時の装飾を見たかった。

今後とも、よろしくお願いします。
2016/09/13(火) 11:58 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示