夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

不知火塚原1号墳

宇城市不知火町高良

塚原1号墳

封土は無く、石室の石材が微妙なバランスで保たれています。
石室 (2) 石室 (1) (800x600)

羨道付近から   奥壁
石室 (3) 奥壁

左側壁と右側壁
左側壁 右側壁

まぐさ石と天井石
まぐさ石 (3) 天井石 (4)

さて、これらの石材にある線刻は・・・

左側壁

2段目の石材の線刻
左側壁 (3) 左側壁 (1)

下の段の線刻
左側壁 (2)

右側壁

奥壁側の石材の大きな線刻    上部の線刻
右側壁 (1) 右側壁 (3)

下部の線刻         右側は中央部の石材 舟
右側壁 (4) 右側壁 (2)

まぐさ石

何かは不明
まぐさ石 (2) まぐさ石 (1)

天井石

3カ所の線刻     立派な角の鹿? その横は、首の長い馬?
天井石 (3) 天井石 (1)

動物の足の部分?  右側は?
天井石 (6) 天井石 (5)

木の葉と旗?
天井石 (2)

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示