夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

京ケ峰横穴墓群

球磨郡錦町西蓑毛田

京ケ峰横穴墓群

京ケ峰横穴墓群 (2) 京ケ峰横穴墓群 (1)

1号横穴墓 右外壁に2つの靫と人
京ケ峰横穴墓群 (19) 京ケ峰横穴墓群 (3)


1号横穴墓 左外壁 剣、盾、車輪状文       2号横穴墓 右外壁上方  盾状浮彫?   
京ケ峰横穴墓群 (21) 京ケ峰横穴墓群 (20)

1号横穴墓 右側の靫  赤く彩色されているのがわかるように、強調してみました。
京ケ峰横穴墓群 (16) 京ケ峰横穴墓群 (17)

4本の矢が浮彫にされ、赤い縦線も鮮やかです。
京ケ峰横穴墓群 (24) 京ケ峰横穴墓群 (23)

左側の靫  白かびで覆われているのが残念です。
京ケ峰横穴墓群 (7) 京ケ峰横穴墓群 (5)

この靫の上に人物がいて、顔には鼻の孔や口の表現もあるのですが、輪郭以外、ほとんどわかりません。
京ケ峰横穴墓群 (6) 京ケ峰横穴墓群 (22)  

左外壁  盾の中央部は欠落してわかりませんが、上下にある二重の菱形文の内、下の菱形の下方及び盾の菱形以外の部分の三角形の赤い彩色のがわかります。中央には把手もあったようです。
京ケ峰横穴墓群 (8) 京ケ峰横穴墓群 (15)

盾の左の剣   大部分が剥落していますが、剣先に赤い彩色が残っています。
京ケ峰横穴墓群 (9) 京ケ峰横穴墓群 (14)

車輪状文  円盤状浮彫の中に、二重の円、放射状の線刻があるのですが・・・ ここも白カビに覆われています。
京ケ峰横穴墓群 (10) 京ケ峰横穴墓群 (11)

2号横穴墓 右壁上方の盾状浮彫  羨門が崩れた後に追刻された後世のもののようです。
京ケ峰横穴墓群 (13)


球磨川の対岸にある、装飾のある小原横穴墓群も行きましたが、途中から道が雑草に覆われ、近づくことができませんでした。
コメント
No title
うーん 苔が増えて行っているようですねえ。
折角顔料が多く残っているので、取り除く技術があればよいのですが

紐張りされているのは 初めて見ました。
今は常時こう管理されているのかな
長い移動距離をお疲れ様でした
2014/11/24(月) 08:44 | URL | 蕨手 #-[ 編集]
No title
苔さえ無ければ、見栄えのする装飾なのですが。
紐は公開の時だけではないでしょうか。
今回はさらに奥まで行きましたので、八代で1泊しました。
2014/11/24(月) 14:01 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示