夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

大村11号横穴墓

大村11号横穴墓

7号と並び、装飾の中心的な横穴墓です。
大村11号 (16) 大村11号 (1)

羨門の左上には、色んな装飾が、たくさん見られます。
大村11号 (2)

同じ形の靫が並んでおり、4か所の同じ位置に穴があり、脚もあります。
大村11号 (4) 大村11号 (3)

大きく異なっているのは、矢の表現です。左は13本の矢を直線で表していますが、右側は大きな5本の矢を浮彫にしています。15b号では剥落していましたが、このような矢があったのでしょう。
大村11号 (15) 大村11号 (14)

3本の刀子 
大村11号 (13) 大村11号 (12)

大村11号 (11)

装飾の一番上と一番下の三日月型の鞆
大村11号 (6) 大村11号 (7)

靫の間と左靫の下の円文
大村11号 (9) 大村11号 (8)

羨門右上の装飾  風化が進んでいます。
大村11号 (10)

左側の靫とほぼ同じ形ですが、矢が12本、穴が3カ所となっています。靫の右下に小さな線刻があります。靫か盾でしょうか。
大村11号 (5) 大村11号


今回は装飾がある横穴墓を紹介しましたが、西群には装飾の可能性のある横穴もあるとか・・・
高所にあり、近づけませんでした。
風化と剥落が懸念される大村横穴墓群ですので、間近で見られない横穴墓が多いのですが、 何とか保存されてほしいものです。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示