夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

楠名古墳  装飾は?

うきは市浮羽町朝田

楠名古墳

径32mの円墳で、石室全長18mの複式横穴石室を備えています。
楠名古墳 (1)

長い羨道  石室入口から   前室より入口方向を
楠名古墳 (16) 楠名古墳 (15)

調査書の墳丘実測図  
古墳の中心点が前室の中央にあり、後室より前室の方が約2倍の広さで、他の古墳の石室とは異なる特徴がわかります。
楠名古墳 (2)

前室の左側壁
楠名古墳 (7)

前室の右側壁  奥壁ではありません。 上部に石棚状に50cmほど石材がせり出しています。
楠名古墳 (3)

左に1つ、右に2つの屍床があります。
楠名古墳 (6)

前室より後室を
楠名古墳 (5)

奥壁の上部には、前室と同様に石棚状に石材がせり出しています。
楠名古墳 (11)

後室の左側壁、右側壁  前室と違い、割石を積み上げています。
楠名古墳 (13) 楠名古墳 (12)

すぐそばの重定古墳と違い装飾は無いとされていますが・・・
oobutaさんが指摘された後室の鏡石
楠名古墳 (10)

前室の右袖石
楠名古墳 (14)

落書きではなく、線刻に見えるのですが・・・
コメント
No title
筑後国造様

はじめまして。
最近このブログと出会って、何度か拝見させていただいています。
写真が多く、わかりやすくて楽しみです。

当方は「古墳なう」というブログを更新しています。
よろしければリンクさせて下さい。
よろしくお願いします。

ご〜ご〜ひでりん
2014/07/31(木) 01:10 | URL | ご〜ご〜ひでりん #hzwp2T5Q[ 編集]
よろしくお願いします
ご~ご~ひでりん様、はじめまして
「古墳なう」は何度か拝見させていただき、東京にも古墳がこんなに残っていたのか、と感心させられました。
東京へ行く際の参考にさせていただこうと思いながら、なかなか行けません。
リンクはかまいません。今後ともよろしくお願いします。
2014/07/31(木) 05:39 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
楠名
本格的に古墳めぐりを始めた時、楠名に連れて行ってもらいました。もう大興奮。その前にもいくつか見ていたんですが、楠名でmax興奮。奥壁の前で寝てみたりして楽しみました。ずっとニヤケていました。耳納山麓は、他にもスゴイのがたくさんありますね。将来、ここか西都に住みたいな。私には、パラダイス。
2014/08/03(日) 18:12 | URL | ベンガラ #-[ 編集]
魅力的な所です・・・
楠名古墳は石室もデカク、整備されているので、寝心地も良さそうですものね・・・
耳納山麓は、いつ訪れても、魅力ある所ばかりで、おすすめです。
また、古墳巡りをしましょう。
2014/08/04(月) 19:38 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示