夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

長者の隈古墳

糟屋郡篠栗町若杉

長者の隈古墳

中園古墳の東400mほどの,西浦池の東側のこんもりとした森の中にある、径15mほどの複式の横穴式石室の円墳です。
長者の隈古墳 (4) 長者の隈古墳 (6)

羨道や玄室上部4ケ所に、石材が抜かれて穴があいており、羨道上部から入室。
羨道   前室
長者の隈古墳 (13) 長者の隈古墳 (8)

奥壁と鏡石
長者の隈古墳 (9) 長者の隈古墳 (10)

玄室入口上部の穴から奥壁を。  玄室入口
長者の隈古墳 (7) 長者の隈古墳 (12)

奥壁上部の穴から玄室入口を   2枚の天井石
長者の隈古墳 (14) 長者の隈古墳 (11)

上部の穴から差し込む光でフラッシュを使用しなくても、ある程度の撮影もできます。
長者の隈古墳 (16) 長者の隈古墳 (15)

側壁の、噂の同心円文。装飾でしょうか?
長者の隈古墳 (2)

森のそばの畑にいた鳥。このような鮮やかな装飾があるといのですが・・・
長者の隈古墳 (5)


コメント
No title
鳥の種類はニホンキジのオスですね。

首に白いラインがあるとタイワンキジになります。

去年べんがら村付近でオス一羽メス二羽目撃したうえにキツネも目撃しました。
数年前に岩戸山古墳付近でもキツネを見ましたね。

自然がたくさんある証拠で古代はどんな景色だったんだろうと想像がふくらみます。
2014/04/14(月) 00:21 | URL | めいるん #-[ 編集]
動植物の知識があったなら・・・
めいるさん、いつも情報ありがとうございます。
べんがら村、岩戸山古墳、そんなに山の中でもないのに、キツネもいるのですね。
それにしても、いつも、めいるんさんの博学には敬意を表します。
キジだろう、くらいしかわかりませんでしたので・・・
山歩きにしろ、古墳巡りにしろ、自然が多いところを散策していますので、動植物の知識があると、楽しみが増えるでしょうね。
ちょっと目を向けたいと思います。
2014/04/15(火) 05:24 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示