夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

高野北古墳群

剣塚古墳の西500mほどの所に入龍・井ノ向古墳群があります。
20基ほどが確認されています、が・・・ 今回は進入路を確認して、ここまでしか・・・
道路に戻り、南側を見ると、高野北古墳群がある森が・・・ここも入るのが困難の様相。
入龍古墳群 (2) 高野北古墳群


次回探索のための駐車スペースや進入路の確認のため、周囲を散策していると、きれいに草刈されたところが。
嬉、喜、感謝!!!  多少、不安・・・慎重  ゆっくりと森の中へ・・・そこには・・・


宮若市高野字谷

高野北古墳群

4基の古墳が、高い所から順序よく整然と並んでいます。


1号墳
径40mほどの帆立貝式前方後円墳
高野1号墳 (2)


真横から見ると、前方部が長いようにも見えますが。後円部から前方部を見ると確かに短いようです。クリックして拡大すると、少しだけわかりやすいかも。前方部の向こうには、2号墳。
高野1号墳 (3) 高野1号墳 (5)

若宮町誌の地形図では帆立貝式なのがよくわかります。左から1、2、3号墳。
高野北古墳群 (2)

後円部の墳頂には盗掘孔。中腹には開口部? しかしこれは動物によるもののようです。葺石らしきものが確認できます。
高野1号墳 (4) 高野1号墳 (1)

丘陵の突端の最高所に立地し、樹木さえなければ、黒丸川をはさんで真北700mほどの竹原古墳や、東に広がる若宮盆地も一望できる盟主的古墳。数ヶ所の盗掘孔も主体部には達していないようだとの記述もあり、内部には竹原古墳級の石室が眠りについているのでは・・・


2号墳
径17mの円墳  墳頂は盗掘孔でわずかに陥没
高野2号墳 (2) 高野2号墳 (1)

 
3号墳
径約10mの円墳 墳頂は大きく陥没
高野3号墳 (2) 高野3号墳 (1)


4号墳
さらに東4mの所にある径10mほどの円墳  左は3号墳より4号墳を  
高野4号墳 (2) 高野4号墳 (4)

墳頂は崩壊がさらに大きく、石材も抜かれているようです。周囲に石材が散乱しています。
高野4号墳 (3) 高野4号墳 (1)


高野北古墳群は、計画的に築造された貴重な古墳群のようです。
1号墳はいつか発掘してほしいな・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示