夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

山鹿で再会した人達?

菊池川流域の装飾古墳公開へ行きましたが、以前1度お逢いした人達に挨拶してきました。

長岩横穴墓群

108号墓
山鹿横穴人 (1)

48号横穴墓  葉っぱで半分隠れていますが、四角の顔の人が歩いているように見えるのですが・・・
山鹿横穴人 (2)

101号横穴墓
山鹿横穴人 (3)


小原大塚横穴墓群

39号横穴墓
山鹿横穴人 (4)

41号横穴墓
山鹿横穴人 (5)

41号横穴墓
山鹿横穴人 (6)

鍋田横穴墓群

27号墓
山鹿横穴人 (9)

8号横穴墓
山鹿横穴人 (8)

8号横穴墓  上の人と同じ格好なのですが・・・
山鹿横穴人

城横穴墓群

20号横穴墓
山鹿横穴人 (7)

横穴墓の訪問には、時期的に早すぎました。
まだまだ、草ぼうぼうでビクビクしながら歩いた所も

小原浦田横穴墓群の4人には門前払いでした。
またいつか、再会を・・・
コメント
良く撮れてますね
どれも良く撮れていますね。 48号は人物像は、四角い顔で歩いているように見えるのです。良く見ると目鼻が刻まれているのが確認出来ますよ。蔦は壁面に入り込むので良くありませんね枯らして欲しいものです。
101号の人物の下の崩落しかけた馬の首は大丈夫だったですか?
2013/10/29(火) 18:49 | URL | 蕨手 #-[ 編集]
No title
立体感のある写真が撮れたらいいのですが・・・
101号の岩の状態は、以前案内していただいた時と変わりませんでしたが、馬に関しては、どの部分が何なのか、相変わらずわかりませんでした。
鍋田は予定外だったため、うろ憶えで回りましたので装飾をかなり見落としてしまいました。8号の下の人物も、現地では気づかず、上の人物の下にたまたま写っていたのを拡大したものです。上の人物も、表情の確認さえしておらず、また行かねばと思っている次第です。
2013/10/30(水) 05:34 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示