夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

基肄城 巨石編

基肄城内には、至る所に巨石があります。

基山山頂にある信仰の対象となっている”タマタマ石”   南麓の荒穂神社の盤座とも
基肄城巨石 (5)

背後に回ってみると・・・ デカイ・・・
基肄城巨石 (1)

すぐそばの、天智天皇欽仰碑のそばにも多数。
基肄城巨石 (2)

展望台付近
基肄城巨石 (6)

東北門と北帝門への分岐点付近
基肄城巨石 (3)

鐘撞跡から米倉礎石群への途中
基肄城巨石 (4)

基肄城巨石 (10)

米倉礎石群へ登る途中、木立の奥に、何やら・・・
基肄城巨石 (9)

藪を漕ぎわけ、近づいてみると・・・
基肄城巨石 (8)

高さ2.5mほど  でかい
基肄城巨石 (7)

大礎石群へ登る道の真ん中にもあったのですが、一度目は、喘ぎながら急勾配を登っていたため、撮影の余裕なし。
二度目は、下っていたのですが、道から外れ、礎石を探し、藪の中を通ったため遭遇せず・・・
今度は、k下るルートで会いたいものです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示