夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

基肄城跡 通水溝

三養基郡基山町小倉

基肄城跡水門石垣

基肄城の南端の谷部に排水機能を備えた石塁がありますが、今回新たに通水溝が2つ発見されました。

城内より
基肄城通水溝 (1)

石垣を城外より
基肄城通水溝 (5)

説明会で使われた解体前の崩落した写真。
左部分の崩落したあたりの石垣の解体作業中に通水溝が発見されたそうです。
基肄城通水溝 (6)

基肄城通水溝 (3)

基肄城通水溝 (4)

土塁
基肄城通水溝 (16)

石垣とその裏側の,裏込という補強、排水のために詰めた石の関係がよくわかります。
基肄城通水溝 (14)

さて、肝心の通水溝は
従来からあった水門
城内より
基肄城通水溝 (2)

城外より
基肄城通水溝 (10)

今回発見された通水溝
基肄城通水溝 (11)

東側の通水溝1
基肄城通水溝 (7)

幅約50cm、高さ約40~50cm 奥行5mほどで埋まっています。
基肄城通水溝 (13)

粉雪が舞っています。
基肄城通水溝 (15)

説明会資料に内部の様子が載っていました。
基肄城通水溝 (19)

西側の通水溝2
基肄城通水溝 (12)

幅約50cm 高さ約25cm 奥はほとんど埋まっているようです。
基肄城通水溝 (9)

石塁の反対側が現在確認できないため、通水溝の詳細は今後の課題のようです。
平成26年度までに解体した石を積み直して修復するそうです。
楽しみです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示