夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

西隈古墳

いつでも行けると思い、1度も見ていなかった・・・
近くまで来たので、寄ってみました。

佐賀市金立町金立

西隈古墳

中央の森
西隈古墳 (14)

これも石材でしょうか?
西隈古墳 (13)

西隈古墳 (1)

墳頂に石室への進入路が。照明の備え付けも。
西隈古墳 (12)

腹ばいになって覗けます。
西隈古墳 (11)

そこには・・・
美しい石棺  下部は土砂が堆積していますが、石棺入口が刳り貫かれているのがわかります。
西隈古墳 (2)

フラッシュを使用せずに撮影すると、石棺入口や蓋石に小さな穴が確認できます。
西隈古墳 (3)

入口の左には3個の円文。1番下は穴が確認できませんが、円文の痕跡がわかります。
西隈古墳 (4)

拡大してみると、円を描く際の、コンパス痕がよくわかります。
また、円文の内部には赤色顔料が塗られていません。
西隈古墳 (10)

右側にも3個の円文。
西隈古墳 (7)

円文と円文の間に連続三角文
西隈古墳 (7)

かまぼこ状の蓋石。内部も丁寧にドーム状に加工されています。
西隈古墳 (8)

2つの台形状の加工の中に1個。その外側に3個の円文。
西隈古墳 (9)

蓋石の前の半壊の石にも。右の方にもあるようですが、確認できませんでした。
西隈古墳 (6)

予定外の訪問だったため、予備知識が無く、石棺の内部を中心に撮影してしまいました。
帰って調べると、内部に装飾は無いようです。
かろうじて、装飾は写っていたものの、個々を撮影していないし、見逃した箇所も。
再訪問せねば・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示