夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

堤古墳群

みやま市瀬高町山門

堤古墳群

資料により多少異なりますが、古墳として12基が確認されています。(古墳の号数は村山氏の著書を参考にしています)
大半が個人の敷地内で、消滅しているものもあり、見ることできなかったものが多くありました。

堤古墳群 (6)

1号墳  この石材の配列はこの地方独特のようで、数か所あるようです。その内のひとつを近く、訪問するつもりです。
堤古墳群 (2)

堤古墳群 (5)

堤古墳群 (4)

堤古墳群 (3)


4号墳 庭の一角に保存されています。
堤古墳群 (10)

堤古墳群 (9)


5号墳
堤古墳群 (8)

6号墳は公民館の裏ですが、何故か、シートがかぶせてありました。

7号墳あたり 
堤古墳群 (7)


8号墳
堤古墳群 (11)

この8号墳は、以前封土もあり、円墳だったようです。現在は石材が露出しているようですが。ごらんのとおり。
草が枯れた時期にもう一度訪れたいと思います。

この地区の巨石が古墳のものかどうか不明点もありますが、興味深いものです。

それにしても、市町村合併により、山門郡がなくなったため、邪馬台国に通じるような、「山門」という地名が、この地区の字名にしか残っていないのが残念です。

村山氏が卑弥呼の塚を、権現塚かこの堤古墳群とされていますので、この地区に「山門」という地名が残っているのは偶然でしょうか・・・
コメント
No title
名前の通り僕は堤に住んでます(笑)
確かに古墳については気になりますね^^;
2013/12/03(火) 14:58 | URL | 堤に住んでるもの #/gBLyVR.[ 編集]
No title
堤に住んでるものさん、初めまして。
堤にお住まいとは、卑弥呼の子孫かもしれませんね・・・
集落の一部しか歩いていませんので、周辺の遺跡も含め、散策したい場所です。
2013/12/04(水) 04:54 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
No title
確かにそうですね!w
2013/12/06(金) 12:15 | URL | qqq #Y3LEsjbE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示