夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

阿志岐山城跡(3)

急斜面を第3水門へ登りました。
阿志岐山城 (4)

山城は宮地岳山頂付近へ繋がっているようですが、確認されておらず、推定となっています、

以前、殿様塚古墳探索のため、山頂から南下した際に見かけた石材。
推定線付近なのですが、当時は山城について、知識が乏しかったので、細かい観察をしていませんでした。
ただの自然石かもしれません。
阿志岐山城 阿志岐山城 (1)


明らかに加工された石材も。木の根により割れていました。
阿志岐山城 (3)

山城に使用された花崗岩の石切り場は、山頂西側で確認されていますが、宮地岳に多数ある古墳の石室にも花崗岩が多いようですので、同じ所かもしれません。

現地説明会の最後には地元の方々により、豚汁、おにぎりが用意されていました。
阿志岐山城 (2)

まだ、解明されていないことも多い阿志岐山城跡ですが、北西5.5kmの大野城、南南西7.5kmの基肄城とともに、興味深い山城に注目したいと思います。
普段は入ることができませんが、整備され公開されることを楽しみにしています。 


近くまで行ったので最近の宮地岳を撮ってきました。
阿志岐山城は北西斜面。写真では左部分。
宮地岳
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示