夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

街中の巨石古墳 稲塚古墳

鳥栖市古賀町字稲塚

稲塚古墳

鳥栖市の中心部の住宅地の中に複室の横穴式巨石古墳があります。
鳥栖筑紫野道路から100mほどはいったところ。

墳丘はかなり削平されています。 前室より石室入口を。
稲塚古墳 (2) 稲塚古墳 (13)

 
羨道より前室 前室より奥室 奥の明るい部分は奥室です。
稲塚古墳 (3) 稲塚古墳 (4)


前室の左側壁と右側壁
稲塚古墳 (5) 稲塚古墳 (6)


奥室は天井石が抜かれ、枯れ枝の捨て場となって詳細の確認はできません。左側壁と右側壁
稲塚古墳 (7) 稲塚古墳 (8)


奥壁は腰石部分のみが残っています。   奥室を上から(中央が奥壁)
稲塚古墳 (9) 稲塚古墳 (15)   


奥壁から奥室入口を。  奥室部分がそっくり露出し、周囲に石材が散乱しています。
稲塚古墳 (10) 稲塚古墳 (11)

住宅地の中に、半壊状態とはいえ、よく保存されていたものです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示