夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

銭塚古墳と鳥井元古墳

筑紫野市永岡

永岡八幡宮

境内に松尾宮があります。
その由緒書に、この松尾宮が元は、裏側の道路をはさんだ茶畑にあったとあります。
永岡八幡宮 永岡八幡宮 (3)

この場所には、古墳があるはず。
墳頂には石塔があるとも記されています。

関連があるかも、と訪問しましたが、前回は夏だったため近づけず。

ようやく、訪問してみると

銭塚古墳

径15m 高さ2m 円墳
銭塚古墳 (5) 銭塚古墳 (4)


墳頂に登ると、削平され、石塔が、
 銭塚古墳
 
”南無妙○○・・・・”

あきらかに、松尾宮との関連はないようです。

内部主体は不明ですが、所々に石材の露出も

銭塚古墳 (3)


道路をはさんだ北東側には、鳥井元古墳も。

径16m 高さ2.5mの円墳が茶畑の中にあるはずでしたが・・・

鳥井元古墳

鬱蒼とした茂みと、刈り取った山積みになった草により、冬のこの時期も近づけませんでした。
木のあたりか・・・
航空写真では、それらしきものが写っていたのですが・・・
また、時々様子を見て・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示