夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

乙金宝満神社と古野遺跡

大野城市乙金(おとがな)

乙金宝満神社

乙金宝満神社 (5) 乙金宝満神社 (3)

乙金宝満神社 (6) 乙金宝満神社 (2) 

神社の背景に写っているように、この神社の西から東に延びた参道、境内の細長い敷地を除いて、周囲の3方は開発中。


古野遺跡

九州縦貫道路のそば、乙金宝満神社の周囲にあります。

現地説明会がありましたが、当日は参加できませんでしたので、後日訪問してみました。
当時の新聞記事によると、古墳21基が調査され、未盗掘の8号墳から四禽文鏡や青銅製鈴が発見されたそうです。


立入禁止のため、遺跡の詳細はわかりませんが、ところどころ、石室らしきものが見えます。

古野遺跡 (5) 古野遺跡 (2)

古野遺跡 (6) 古野遺跡 (3)

この開発の詳細はわかりませんが、乙金宝満神社をどのように生かすのでしょうか。
遺跡のように、消滅させることはないでしょうけれど、せめて、共存共栄を切望します。
古野遺跡は次回もう少し・・・
コメント
またもや、余計な事ですが
この古野遺跡は現在、着々と開発が進んでいます。

だんだんとブルーシートが無くなり土地が掘削されて丘が平地へと変化しています。

なお、現在(2015年9月時点)のグーグルマップでこの地点(33.55194040211528, -229.50352415442467 )を見てみますと調査時の衛星写真がかなり鮮明に見ることができ、古墳の位置関係が確認できます。

次回、マップが更新されると、ここも無くなるんでしょうね。
2015/09/16(水) 01:25 | URL | 今ではおっさん。 #X.Av9vec[ 編集]
この記事を書いたころは、グーグルマップでは森だったのですが・・・

王城山4号墳の南にあった古墳には、家が建っていますね。

さすがに、乙金宝満神社は、残っていますが、団地内の公園として、古墳が保存されると良いのですが・・・

北の方に調査中の古墳群が見えますが、内1基はかなり大きな円墳のようですね。

今から行っても、もう消滅しているのでしょうか?
いつか、確認に行きたいと思います。

2015/09/16(水) 05:20 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
申し訳ありません
私がグーグルマップで見つけた古野遺跡だと思った古墳は、

筑後国造さんのコメントの「北の方に調査中の古墳群」で

古野遺跡ではなく善一田遺跡でした。訂正しお詫びいたします。



この辺りは古野遺跡と王城山遺跡と善一田遺跡が並んで存在したのですね。




コメントの一際大きな円墳は18号墳で、同時期の福岡平野では最大級の規模の

直径25m円墳であり、複室構造の横穴式石室をもち、玄室は幅2.2m、

長さ2.8m、高さ3.5mと内部を大人が立って移動できるほどの大型で魅力的な

古墳だそうです。

今の所、ブルーシートがかけられた状態で鎮座しています。保存されるのかは

不明ですが。
2015/09/16(水) 21:36 | URL | 今ではおっさん。 #X.Av9vec[ 編集]
情報ありがとうございます。
高速でそばを通るたびに、開発が進み、気になっていた地区です。
消滅する前に何としても、訪れたいと思います。
2015/09/17(木) 05:52 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示