夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

水没のつもりが・・・湯の口横穴墓群

鹿央町で、亀甲塚古墳や中尾古墳等探しきれなかった古墳もありましたが、夕暮れもせまってきたため、最後に、池に水没して近づけない横穴墓群の外観だけを、と

山鹿市蒲生字湯の口

湯の口横穴墓群


山鹿市東部の蒲生池の北斜面周辺に300基ほどあります。

この中に線刻の装飾がありますが、水没しているため近づけません。
湯の口古墳群 (8)

だったはずですが、現地へ行ってみると、水量が減っていて、横穴が顔をだしています。
湯の口古墳群 (2)

さっそく

水没しているため、湿っていたり、苔等で保存状態は良くありません。
湯の口古墳群 (7) 湯の口古墳群 (6)

奥屍床があるものもいくつかあります。コの字型屍床の痕跡がわずかに確認できるものも。
湯の口古墳群 (5) 湯の口古墳群 (4)

しかし大半は汚泥、木片等で埋まっています。閉塞石らしいものも。
湯の口横穴墓群 (2) 湯の口横穴墓群 (6)

ところで、装飾線刻は? 175号墓
現状を予想していなかったため、下調べをしていません。数えることも不可能。
横穴も2段、3段になっているものや、池から離れたものもあるようです。
再訪問の必要が・・・

うす暗くなってきた山沿いに、異様な突起が・・・
湯の口横穴墓群 (9) 湯の口横穴墓群 (11)


近づいて見ると、”不動岩”と言われるものでした。
こういうもの見ると、登りたくなるのですが、さすがにこれは無理でしょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示