夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

あ~ 勘違い 加茂横穴墓群

灯明皿のような突起物があった加茂横穴群17号墓。

16号墓が17号墓と隣接していたため、現地で16号墓と誤認。

そのため18号墓以降を、1基ずれてカウント。22号墓は完全に埋没と判断。

ところが、この度、蕨手さんからの資料により再検証してみると。

17号墓が資料の通り、突起物のある横穴墓のようです。

中に入ったのが、18号墓。その右壁より2mほどのトンネルを通って、17号墓。

ということは、19号以降がずれてしまう。

あわてて、撮影した写真を確認。

19号の後に開口したものを3基撮影。
21号が完全に埋まっている可能性を考えると

これが22号墓では?
加茂横穴群 (25)

20号か21号と判断し、中の撮影もしていないし、入れるかどうかの記憶さえない。

事前資料の17号、22号は埋め戻されている、という記述が先入観にあったようです。
確かに17号は埋められていたのですが・・・

あ~~~~ 何という勘違い。
コメント
中の入り口前に
状態の良い閉塞石が倒れていたら多分間違いないと思います。期待高まりますね。
図面によるとこちらの方の灯明台は二個とも完存しているようです。
2011/12/31(土) 10:36 | URL | 蕨手 #-[ 編集]
19、20、・・、22
何度数えても、写真が22号になってしまいます。23号以降が見当たらなかったのも地図と合致。
また、行かねば・・・
2012/01/01(日) 05:09 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示