夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

月岡古墳

うきは市吉井町若宮

月岡古墳

塚堂古墳、日岡古墳とともに若宮古墳群を形成しています。

北から  写真右が前方部 中央辺りが後円部
月岡古墳 (11)

若宮八幡宮の境内にあります。
月岡古墳 (10)

若宮八幡宮と月岡古墳がある、月讀神社

月岡古墳 (9) 月岡古墳 (3)

以前の説明板
月岡古墳

現在の説明板
月岡古墳 (2)

後円部への階段と石棺が収容されているお堂

月岡古墳 (13) 月岡古墳 (4)

お堂のそばの句碑 背後の様子から墳丘が削平され、石室が消失しているのが想像されます。

月岡古墳 (5)

上の句碑とその台座、そしてお堂の礎石になっている2枚の石。
この4枚の石は石室の天井石などの覆石だったようで、今でも石棺を守っているようです。
月岡古墳 (7) 月岡古墳 (6)

久留米の幕末の先人、矢野一貞による、”筑後将士軍談”に月岡古墳の記述があります。
石棺の周囲に覆石が4枚ありますが、上記の石材でしょうか?

月岡古墳 (14)

お堂の中を覗いてみると鏡があります。
その下に石棺はあるのですが・・・
月岡古墳 (8)

ギュウギュウ詰めにされているようです。

月岡古墳 (12)

石棺の写真は以前、古墳公開の時に撮影したものですが、蓋石の丸い縄掛け突起、側板の四角い縄掛け突起がうまく撮れていませんでした。

今度こそ・・・

そして周辺にある多数の古墳の跡。消滅の可能性が高いのですが、もしかして、と期待して探索が続きます。

なお、国の重要文化財に指定されている出土品は吉井町の歴史民族資料館に展示されています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示