夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

犬塚城

久留米市三潴町大字玉満字原口

犬塚城

INUTSUKAJOU.jpg

小犬塚天満宮周辺が犬塚城跡で、境内に石碑があります。

DSCF5394.jpg DSCF5395.jpg

境内が二の丸、南側の田んぼあたりが本丸だったようですが、跡形もありません。

DSCF5557.jpg


犬塚城土塁跡と陣堀の碑

DSCF5384.jpg DSCF5383.jpg

天満宮の北、東側には、土塁が農業用水路として利用され、残っています。

DSCF5577.jpg DSCF5573.jpg

天満宮の西側には城門跡の碑が、残っているだけです。
DSCF5369.jpg

この犬塚城周辺には、原口1、2号墳、馬場古墳、小犬塚犬の宮古墳、向エ佐野1、2号墳、五十町古墳(弓頭神社の記念碑に石材が利用されていた)など、たくさんの古墳があったようですが、すべて消滅の記録通りで、のどかな田園地帯へ変貌していました・・・

天満宮の南にある納骨堂の記念碑の台石には古墳の石材が利用されている。
とのことでしたが、納骨堂が新築され、記念碑も新しくなっているようですので、昭和30年頃の記述とは異なるかもしれません。
DSCF5580.jpg DSCF5581.jpg
コメント
No title
おはようございます!
犬塚城跡の周り田んぼなんですね~
不思議な所ですね。
2011/07/23(土) 10:20 | URL | トイプードル #-[ 編集]
今は田んぼでも
近くの生津城、横溝城といい、周囲は田んぼ。
今は田んぼでも、昔は堀や水濠だったところで、一部を塞き止めると、水城となり、敵の侵入を防ぐとか・・・
昔の人の知恵には感心します。
2011/07/28(木) 04:49 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示