夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

正体確認? 段ノ山1号墳

昨年夏、草に覆われた不気味な古墳を紹介しました。
今回は、この正体を解明しようと、訪問しました。

うきは市浮羽町朝田字峯

段ノ山1号墳

封土が消失し、石室が露出した状態です。
昨年との比較をしてみました。

石室入口と思われる部分
IMG_7672.jpg DSCF2269.jpg



玄室(側壁の上部がありません)
IMG_7665.jpg DSCF2264.jpg



奥壁裏
IMG_7668.jpg DSCF2265.jpg



まだ石室内には入れませんでした。
羨道、石室内の様子も不明のまま・・・

全容解明とはいかず、少しだけ謎を残したまま、またの機会を・・・



ついでに、100mほど離れた装飾古墳へ

うきは市浮羽町朝田字西光寺

まるやね古墳
遺跡地図に、”石室内に円文の彩画あり”と

しかし、開口した石室はなし。
小屋の位置が、南西方向なので可能性ありと思っていたのですが、古墳に密着して建っているため、確認できません。
IMG_9405.jpg

強引にデジカメをさしこんで見ると、石材らしきものは写っていますが、わかりません。

この古墳も謎を残したまま、またの機会を・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示