夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

椎木山古墳 再訪問かも・・・ 

泉元寺古墳で失意のうちに、近くの椎木山へ。
山頂にあるはずです。

やぶをこぎ分け、ひたすら上へ、上へ。

山頂到着。(たいした高さでもないのですが)
あやしい高まりが、でもご覧の状態。
sinokiyama.jpg

墳頂らしき所には、天井石らしき石材が露出。
siinokiyama (2)

墳丘から降り、ぐるっと回り南の方向へ。

すると・・・
sinokiyama (2)
長延4号墳(椎木山古墳)

径15m円墳 石室は全長8mの複式横穴式石室

奥壁
siinokiyama (4)

側壁は前室、奥室ともこの地域に多い積石で、見事です。
siinokiyama (12)

高さ3mほどの天井部まで整然と積み上げられています。
siinokiyama (5)

天井
siinokiyama 6


奥室から入口方向(框石も見えます)
siinokiyama (7)

奥室入口上部
siinokiyama (8)

前室天井
siinokiyama (3)

奥室入口(前室より)
siinokiyama (9)


石室入口
siinokiyama (10)
最後の2枚の写真。
前室、奥室の入口の壁から突き出ている石材?

つながっていたとすると、楣石との間に小窓状の空間が・・・

現地では気づかなかったので、見ていない。

また確認に行く必要が・・・
でも・・・
コメント
行ってみたい
この手の積み石の石室は好きです。
天井が狭そうですね。
これならわざわざ巨石を何個も載せる必要なし、ECOな作りですな。
2010/11/24(水) 12:49 | URL | oobuta #mQop/nM.[ 編集]
筑後地区の、開口している、有名ではない古墳を見つけ続けています。
こちらへ訪問時にはまた案内しますよ。
2010/11/25(木) 05:01 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示