夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

長田古墳、剣塚古墳、志波宝満宮古墳

朝倉市朝倉町山田

長田古墳
大分自動車道上り線山田サービスエリアのそばにあります。
いつも高速を通るたび、気になっていたので、今回訪問。
nagata (2)

墳頂には祠があるだけで、詳細は不明です。葺き石らしきものも・・・
nagata.jpg

朝倉市朝倉町菱野

剣塚古墳
hisinoturugiduka.jpg

何度か訪問して、今回こそは墳丘まで・・・

と思っていましたが、まだ早すぎました。竹林と雑草がいっぱい。
hisinoturugiduka (2)

朝倉市杷木町志波

志波宝満宮古墳
ここも、前回は近づけませんたが、今回はようやく目的達成。
siwahoumannguu.jpg
案内は昭和62年となっていますが、内容は昭和6年???

入口の石材は昭和13年となっていますので後世のもの。
siwahoumannguu (3)

石棺には赤い顔料らしきものが。
siwahoumannguu (2)

石室と思っていたのは実は石棺でした。
案内には2棺あるように書いてありますが、見逃したのか?

杷木町の古墳をあまり訪問していない。
ここも含め後日。

明るい内に、最後の目的地、本命の久留米へ。
コメント
朝倉市の古墳
朝倉市の近くにいたことがあったけど知らないところばかり。
ネットで調べるには限界があるからね。
当時は図書館へ行って調べるなんてことも思いつかなかったし。
志波宝満宮古墳ですが写真で確認しましたが開口して所の左側に小口側が露出していました。(開口してません)
問題は開口している側ですが、赤かった記憶がないのですが写真を見ると確かに赤いところがちょっと写っている。
中まで覗き込んでいなかったよ、行きたくなってきた~!
これは箱式石棺となっていますが側壁に割石を積んでいる様なので石槨になるのではねいでしょうか?
2010/11/04(木) 20:29 | URL | oobuta #mQop/nM.[ 編集]
志波宝満宮は正確には、竪穴式石室に箱式石棺らしいです。
石積部分はもうちょっと上まであるのかも・・・
昭和6年に土砂崩れで現在の開口部が発見されたようで、その時しか調査はされていないようですので詳細はわかりません。
まだ複数の古墳がここにはあるようです。
怪しい石材はいくつか見ましたが、開口している所のそばは気づきませんでした。
この日も他にいくつか開口しているはずの古墳を訪れているのですが、空振りばかりでした。
開口したマイナーな古墳を探しときますので、またいつか探検しましょう。
2010/11/05(金) 04:33 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示