夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

頭合古墳

山鹿市菊鹿町頭合

頭合古墳(ずごうこふん)

肥後型屍床がある古墳ということで、今回の目玉のひとつでした。

しかし、たどりつくまでに一苦労。
雨のためか、人通りがない。
ようやく、人影発見。”あの山あたりにそれらしきものが昔あったような・・・”という返事。
近くの家で、聞いてみると、”あの木のあたり、しかし何十年も行っていない。昔はそこから登っていった”ということでさっそく・・・

何重にもたちはだかる、竹の倒木。
すべって、泥だらけとなり、ここまでか・・・
反対側に回ってみると、何のことはない。
容易に墳丘へ。

鉄柵は施錠されていませんが、あきません。
zugou1.jpg

屍床はコの字型になっています。
zugou (5)

石室の高さが1m位しかありませんし、天井部分にブルーシートが少し見えますから、何らかの保存が施され、原形ではないのかもしれません。
zugou (4)

古墳の真下には横穴が。
しかし、横穴墓ではないようです。
zugou (2) zugou (3)


とんだ災難にあい、この後の予定が大幅に変更せざるを得なくなったのですが、古墳には満足。
コメント
気がつかず
ブルーシートには気がつきませんでした。
ワイコンつけてストロボ撮影したのですが奥の石の隙間には光が届かないようです。
古墳下の横穴ですがはっきりとした横穴には気がつきませんでした。
何個かありそうだったので横穴墓と期待したのですがやっぱ違いますかね。
2010/10/28(木) 18:36 | URL | oobuta #mQop/nM.[ 編集]
防空壕では?
横穴の中はかなり奥の方まであり、防空壕のようです。現状はゴミ散乱でしたので、入りませんでした。
横穴墓だったら、さすがに畏敬の念があって、ゴミ捨て場としては利用しないのではないでしょうか。
しかし、倉庫がわりにしていたり、古墳の石室にゴミ散乱のとこもありましたから、そうでもないのかも・・・

2010/10/29(金) 04:06 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示