夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

パワースポット第2弾 国造神社

阿蘇市の国造神社
 
阿蘇外輪山の古城ケ鼻と象ケ鼻の間で、南に開けて、豊かな湧水もあり、風水上、最適の場所だそうです。
熊本では最強のパワースポットです。
阿蘇神社ほど観光化されていませんので、訪れる人もちらほら。
期待できそうです。
kokuzoujinja (2)

木漏れ日ふりそそぐ参道
kokuzoujinja (3)

鳥居は最近建替えられたようです。
kokuzoujinja (10)

社殿
kokuzoujinja (8)

阿蘇神社の北宮の額
kokuzoujinja (5)

そばに鯰を祀った社もあります。
kokuzoujinja (6)

境内右手から何か異様なものが


国指定天然記念物という”手野のスギ”の横の説明には、元国指定天然記念物と・・・
kokuzoujinja (7)

杉の巨大な切り株
asojinja (18)

そばには迫力満点の杉の根元部分
kokuzoujinja (9)

そばの案内板との比較でその巨大さがわかります。
この巨木をも倒し、天然記念物指定さえも奪った平成3年の19号台風。

この台風は、我が家の硝子も割り、物干しを1本奪っていってしまいました。
未だに行方不明です。

遠い阿蘇の地で、あの時の恐ろしさを思い出されました。

国造神社でパワーをもらって???
もらった気分になって、家族が余韻に浸っているわずかな時間の間に、上、下御倉古墳へ行ったしだいでした・・・
コメント
古墳巡りは、いずこも同じ苦労ですね
パワースポットか心霊スポットか、笑っちゃいました。
ところで、国造神社は最強なんですか。私もかつてここに来て、あまりの気持ちよさに随分長い時間過ごした記憶があります。今でもその気を思い出します。 
名前も国造ですね。
2010/09/27(月) 23:21 | URL | 綾杉るな #xvdPNyeE[ 編集]
次は高千穂・・・
国造神社は、パワースポットの紹介の記事によると、熊本県では、一番らしいです。
九州では、高千穂神社周辺が全国的に有名なようですが、ここだけは、天の安河原あたりで、さすがにおごそかな雰囲気を感じた覚えがあります。
次はこの高千穂へ行く計画がありますが、南阿蘇経由か、もう少し南の御船か松橋インター経由で五ヶ瀬へのルートを通るか、思案中です。
後者は、行きたい古墳があるからですけど・・・
古墳にまったく興味がない家族と、風水等に興味がないものの、神社等には、文化遺産として魅力を感じる私の、相反する利害関係の調整に苦労してます。
現場での主導権はあちらですので、計画段階でいつも、こちらの意思を折り込んでいます。
さて、どうなることやら・・・
2010/09/29(水) 04:45 | URL | 筑後国造 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示