夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

馬塚古墳  初公開

山鹿市城字鬼天神

馬塚古墳

初公開の古墳です。

待ちきれずに、公開時間よりかなり早めに行きました。時間まで、春を堪能。
馬塚古墳 (1) 馬塚古墳 (2)

扉が開くのを静かに待つ馬塚古墳
馬塚古墳 (4)

馬塚古墳 (3)

そして、石室が・・・   感動・・・
馬塚古墳 (9)

石室内に入ることはできませんでしたが、ガラス越しではなく直接見られました。
馬塚古墳 (5)

色彩を強調しました。

第一羨門
馬塚古墳 (8) 馬塚古墳 (7)


第二羨門

袖石には、赤、青、白でモザイク状の連続三角文。  左袖石の後ろに石屋形の屋根の破片がちょっと覗いています。
馬塚古墳 (6) 馬塚古墳 (13)

王塚古墳のように、まぐさ石の上に覗き窓もあります。
馬塚古墳 (14)

後室内にも線刻による連続三角文があるようですが、見られないのは残念でした。 

今後も公開されると良いのですが・・・
装飾に影響を及ぼすのも心配です。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示