夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

空襲後の久留米の古墳たち

昭和20年8月11日
久留米の中心部が空襲により、焼け野原になった日です。
久留米市の六ツ門図書館展示コーナーの平和資料展で、久留米空襲後に撮影された航空写真が展示されています。
その中に古墳が写っていました。
空襲後写真 (4)


久留米市大善寺町宮本

銚子塚古墳

全長80mの前方後円墳の形状がわかります。
空襲後写真 (1)

現在は墳丘は消滅。前方部の端か、周濠と思われる部分(緑の部分)
銚子塚古墳 (2)

後円部は住宅に
銚子塚古墳 (1)


久留米市荒木町荒木

鷲塚古墳

全長50~60mの前方後円墳
空襲後写真 (2)

現在は、墳丘は削られていますが、保存されています。前方部
鷲塚古墳 (2)

後円部 出土した埴輪のレプリカ  
鷲塚古墳 (1)


久留米市国分町

石櫃山古墳

全長115mの前方後円墳
空襲後写真 (3)

古墳は消滅していますが、土台と思われる部分の上に病院があります。前方部
石櫃山古墳 (14)

後円部
石櫃山古墳 (13)

後円部から出土した石棺蓋の一部
石櫃山古墳 (5)


写真には、石櫃山古墳の上に隣接して、弘法山古墳も写っています。
円墳と思われますが、写真から見ると、前方後円墳にも見えますが・・・
弘法山古墳

プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示