夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

益生田古墳群C群 89~95墳


益生田古墳群C群

89号墳

87号墳の林道を挟んだ南側の森の中にあり、墳丘も確認できます。
益生田89号 (1)

墳頂が陥没し、枯れ木で覆われていました。
益生田89号 (2)


90号墳

88号墳の南西に隣接し、林道により削減され半壊状態。平成22年に調査されています。
益生田90号 (3)

玄室の奥壁と右側壁の一部が残っています。
益生田90 号 (3)

弧を描いた左側壁の下部と思われる石材が残っていますので、胴張型の石室の可能性があります。
益生田90号 (5)

奥壁の裏の、この部分も気になります・・・
益生田90 号 (2)


91号墳

90号墳の南の森の中に墳丘も良好に残存しています。内部主体が楽しみです。
益生田91号


92号墳

89号墳と91号墳の間にありますが、墳丘の高まりはほとんど無し。
益生田92 号


93号墳

南の崖のそばの小さな古墳。
益生田93 号


94号墳

91号墳の南ですが、墳丘も無く石材が散乱しています。
益生田94 号


95号墳

最も高い所にあり、墳丘も残っています。調査報告書では、天井部崩壊tなっていますが、確認できませんでした。
益生田95 号 (1)

石材かな?
益生田95 号 (3)

カメラを差し込んでみると、石室らしき石積み。
益生田95 号 (2)

益生田古墳群C群の内、益永川右岸の83号墳から95号墳を見てみました。発掘調査は終えているものの、調査報告書等を見つけられなかったものもあり、推測の部分も。新たな資料が見つかったら、また・・・
ここから、さらに登った所には、以前紹介した美しい石室の108号墳もあります。
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示