夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

米ノ隈古墳の線刻

石室内には様々な線刻がありました。

線刻についての資料がありませんので、すべて見た目。また装飾ではないものも含まれていると思いますので、ご容赦を・・・

左側壁   これは線刻ではないかも・・・
左側壁 (2) 左側壁 (1)

右側壁  斜格子文?
右側壁奥 右側壁中央

右側壁  線刻はわかりやすいのですが、何?
右側壁奥上 (2) 右側壁奥上 (1)

奥壁の中段  斜格子文
奥壁上 (1) 奥壁上 (2)
 
奥壁腰石  様々の線刻が見られます。

放射状文? 下半分が不鮮明なので・・・    その右の炎状のもの?
奥壁 (4) 奥壁 (10)

帆がある船?   帆の部分拡大
奥壁 (7) 奥壁 (8)

格子文? 何かの具象文のようですが・・・
奥壁 (9) 奥壁 (1) 

魚?
奥壁 (5)

まだまだ線刻はありますが、落書きだと思いました。しかし、この後訪問した古墳では、線刻の上に落書きされたものがありましたので、この中にもあったかも?
人の線刻もあるとのことですが・・・
また行かねば・・・



装飾古墳デ^タベースの地図との誤差約150m。他の資料では250m。山中でのこの距離は大きい・・・
さらに、驚くべき誤差というか、誤謬がこの後訪問した古墳で・・・
続きは来年。

今年も、もうすぐ終わり。
1年間、ご愛顧いただきありがとうございました。
たくさんの方々の理解、支援を感謝します。
泥だらけになりながら、一人ではとても到達できない所へ同行してくださった仲間にも感謝します。
皆様に良き年となりますように・・・
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示