夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

なぞの押入発掘 第2弾

なつかしい本がまたまた出土しました。
発掘
IMG_2454.jpg

中学生の頃、この本との出会いにより、考古学により一層興味を持ったような気がします。

そして次々と学生社の、このシリーズを読んだ記憶が。

新たな出土品の一部を。
岩戸山古墳”、”九州考古学散歩”、”筑紫文化財散歩”。この辺までは理解できるのですが、
IMG_2458.jpg IMG_2456.jpg IMG_2455.jpg

この頃の本の著者紹介には、印鑑や自宅まで載せてあります。(おおらか~)



さらに
九州考古学の諸問題
中国の調査書まで出土する有様。(一時中国語を勉強した時期もあったのですが)
IMG_2465.jpg IMG_2466.jpg





なにを考えていたのか、この頃の私は・・・

今回、色々とでてきた資料を見て感じるのは、当時の写真の古墳や遺跡の遠景や、周囲の景観が今とあまりにも違うこと。
道路や建物で、切り刻まれてしまっているような。
保存施設が整って、結果的には、いいところもあるかもしれないけれど・・・

まだ肝心の、原田大六氏の本が出土していない。
まだあるのか。?

30年の歳月はやはり・・・

私の空白期間も非常に長かった。
この間に逃した、古墳との出会いの機会の数々。
消滅したもの。
封印されたもの。

タイムマシンが欲しい。

あったら別の目的に使うでしょうが。

卑弥呼に会いに行くとか。
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示