夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

八女津媛ゆかりの地へ 八女津媛神社

八女市矢部村北矢部字神窟

八女津媛神社

御祭神:八女津媛神

八女津媛 (11)

八女津媛 (10)

深緑の季節の拝殿
八女津媛 (5)

紅葉の季節
八女津媛 (1)

神社そばの広大な神ノ窟
八女津媛 (6)

媛しずく  神ノ窟からの恵みをちょっとだけ



さらに矢部の山奥に進むと
杣の里
八女津媛 (7)

八女津媛さまがいらっしゃいます。
八女津媛 (8)

帰りには、日向神ダムそばのハート岩内(右下)の、空へ舞い上がる八女津媛さまに、しばしのお別れを告げます。
ハート岩

御姿をもう少し・・・
八女津媛y

矢部川ゆかりの神功皇后、田油津姫、瀬織津姫、八女津媛、謎を秘めた女神たちとの出逢いでした・・・


八女津媛神社

瀬織津姫と古墳 八女市 釜屋神社(黒木)

矢部川左岸(右側)の立花町釜屋神社と、右岸(の左側)の黒木町釜屋神社
釜屋神社(黒木) (12)

八女市黒木町湯辺田

釜屋神社

御祭神:罔象女命(彌都波能賣神)瀬織津姫命建磐龍神・大己貴命


釜屋神社(黒木) (1)

砦のような場所に鎮座します。
釜屋神社(黒木) (11)

釜屋神社(黒木) (4)

扁額の「釜屋宮」の正しい字?
釜屋神社(黒木) (5)

拝殿
釜屋神社(黒木) (8)

本殿
釜屋神社(黒木) (9)

天然記念物の楠 
釜屋神社(黒木) (6)


黒木町では、古墳を見つけていませんので、矢部川の800mほど下流

北田形古墳群
北田形古墳群



瀬織津姫を祀る神社は、筑後地区では今の所5神社でしたが、水にまつわる伝説も多い筑後川流域にあってもよさそうな気もしますが・・・

この矢部川を、さらに遡ると、八女津媛ゆかりの地へと繋がります。

瀬織津姫と古墳 八女市 釜屋神社(立花)

八女市立花町田形

釜屋神社

御祭神:罔象女命(みつはのめのみこと)(彌都波能賣神)・瀬織津姫命速秋津姫命

釜屋神社(立花) (1)

拝殿は川に向いているため、正面から撮れず・・・
釜屋神社(立花) (3)

神使は、何故か、石馬  磐井一族でしょうか?
釜屋神社(立花) (2)

そばを流れる矢部川は、竜宮伝説があり、釜屋淵は竜宮城への入口とされ、鮮やかなコバルトグリーンが印象的です。
釜屋神社(立花) (4)



釜屋神社のそばの山の南麓

浦田古墳
浦田古墳

後田横穴墓群
後田横穴墓g

離石神社

八女市立花町白木

離石神社

飛形山の西麓
離石神社 (2)

離石神社 (9)

離石(はなれいし)神社
離石神社 (3)

離石神社 (4)

拝殿から見ると、本殿がありません。
離石神社 (5)

拝殿の後ろに
離石神社 (7)

御神体の磐座、それを巨大な楠が覆っています。
離石神社 (8)

南側から見ると
離石神社 (6)

離石神社 (11)

巨大な磐座でした。
離石神社 (10)

老松宮

八女地区の探索の際、参拝した神社をいくつか

八女市立花町白木

老松宮

老松宮 (8)

老松宮 (7)

参道の石段を巻き込むような巨大な杉が鳥居のように・・・
老松宮 (9)

拝殿
老松宮 (2)

本殿
老松宮 (3)

末社も鳥居のように木が・・・
老松宮 (10)

老松宮 (4)

老松宮 (5)

飛形山の南西山麓の穏やかな里の神社でした。
老松宮 (6)



プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示