FC2ブログ

夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

永尾剱神社 海中鳥居

宇城市不知火町永尾

永尾剱神社(永尾神社)

八代海に浮かぶ鳥居  沖合に現れる不知火と呼ばれる光の列、今年は9月19日夜から20日の未明です。見てみたいものです。
永尾神社 (6)

二本の灯籠と共に幻想的
永尾神社 (5)

永尾神社 (1)

前回参拝時には干潮のため、鳥居まで行くことができました。
IMG_8422 (800x600)

鳥居の中に永尾劔神社が。
IMG_8190 (800x601)

以前参拝した時と雰囲気が何か違います。
永尾神社 (2)

平成18年参拝した時
IMG_8407 (800x600)

狛犬が仲間入りしていました。
永尾神社 (4)

永尾神社 (3)


永尾神社と不知火鬼の岩屋古墳

宇城市不知火町永尾

永尾神社

この鳥居は本来海の中。参拝時は不知火海が干潮の時でした。
永尾神社 (6)

永尾神社 (7)

この不知火を見てみたい。丑三つ時の不知火


永尾神社境内より
永尾神社 (5)

永尾神社 (1)

永尾神社 (2)

永尾神社 (3)


近くの桂原古墳は地震により、石室内の石材が落下したそうですが、不知火鬼の岩屋古墳も心配でしたので、訪問してみました。
しかし、登り道から果樹園がフェンスで完全封鎖され、近づくことさえできず、確認できませんでした。
永尾神社から眺めるだけ・・・
手前のビニールハウス群の中にあるのですが・・・
永尾神社 (4)

地震前の墳丘
鬼の岩屋古墳 (2)

舟の線刻
鬼の岩屋古墳 (1)

影響がないことを祈ります。

高橋稲荷神社  石棺は・・・

城山古墳群と同じ丘陵の南西にある神社です。

高橋稲荷神社

高橋稲荷神社 (1)

高橋稲荷神社 (2)

神殿のそばから裏山に続く遊歩道の脇に残っているかもしれない、石棺の残欠を探す予定でしたが・・・

災害復旧工事のために入れませんでした。
まだまだ、熊本地震の影響が残っているようです。

五重の塔のはずが・・・
高橋稲荷神社 (8)

上部は無残にも・・・
高橋稲荷神社 (7)

石灯籠も・・・
高橋稲荷神社 (4)

高橋稲荷神社 (9)

しかし、季節は廻ります。
高橋稲荷神社 (6)

回復も着実に・・・   しかし、失ったものが大きすぎる・・・
高橋稲荷神社 (5)

宇土市の神社

宇土市笹原町

厳島神社

厳島神社 (1)

厳島神社 (3)

厳島神社 (2)

この裏の森の中に舟の線刻がある梅﨑古墳があります。
訪問時には下調べ不足でしたので、無理に入りませんでした。

侵入路としては、丘陵の西端のこちらの方がよさそうです。

宇土市網津町

龍神社
龍神社 (2)

気になる巨石も
龍神社 (1)



古墳とは無関係ですがおもしろそうでしたので。

宇土市新開町

粟島神社
粟島神社 (1)

日本一小さい鳥居とか・・・  女性や子供がくぐると縁起がいいらしい。
粟島神社 (3)

粟島神社 (4)

粟島神社 (5)

パワースポット第2弾 国造神社

阿蘇市の国造神社
 
阿蘇外輪山の古城ケ鼻と象ケ鼻の間で、南に開けて、豊かな湧水もあり、風水上、最適の場所だそうです。
熊本では最強のパワースポットです。
阿蘇神社ほど観光化されていませんので、訪れる人もちらほら。
期待できそうです。
kokuzoujinja (2)

木漏れ日ふりそそぐ参道
kokuzoujinja (3)

鳥居は最近建替えられたようです。
kokuzoujinja (10)

社殿
kokuzoujinja (8)

阿蘇神社の北宮の額
kokuzoujinja (5)

そばに鯰を祀った社もあります。
kokuzoujinja (6)

境内右手から何か異様なものが


国指定天然記念物という”手野のスギ”の横の説明には、元国指定天然記念物と・・・
kokuzoujinja (7)

杉の巨大な切り株
asojinja (18)

そばには迫力満点の杉の根元部分
kokuzoujinja (9)

そばの案内板との比較でその巨大さがわかります。
この巨木をも倒し、天然記念物指定さえも奪った平成3年の19号台風。

この台風は、我が家の硝子も割り、物干しを1本奪っていってしまいました。
未だに行方不明です。

遠い阿蘇の地で、あの時の恐ろしさを思い出されました。

国造神社でパワーをもらって???
もらった気分になって、家族が余韻に浸っているわずかな時間の間に、上、下御倉古墳へ行ったしだいでした・・・
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示