FC2ブログ

夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

一夜明けたら思わぬ大雪

庭の梅
雪 (2)

三角帽子のよう
雪 (3)

野添川
雪 (4)

雪 (6)

いつも小鳥が群れで止まっている木
雪 (9)


アオサギも中々動きません
雪 (5)

木の上に鳥が止まっています
雪 (8)

百舌鳥が高みの見物でした
雪 (7)


野添川のカワセミ

野添川

上津荒木川に合流し、広川に合流さらに筑後川へと流れる小さな川

最近、野添川の散歩中にしばしばカワセミくんに逢います。


光の具合によりエメラルドグリーンの時も
野添川 (3)

野添川 (1)

野添川 (9)

野添川 (8)

野添川 (5)

野添川 (4)

ジョウビタキ
野添川 (7)

カラスの大群にちょっとビビル時も
野添川 (6)

癒しの滝と益生田丸山古墳群

森山古墳群の2号墳が見つからず、失意のうちに山道を下る途中
車を利用していたら見逃してしまうような滝に遭遇
冷水川 (2)

冷水川 (3)

滝に癒され、益生田丸山古墳群

森山聖観音様の裏山から急傾斜の尾根を越え
森山聖観音 (2)

大雪の後でしたので、溶けかかった雪だるまが。
森山聖観音 (1)

しかし、またしても古墳を1基も見つけられず・・・
尾根を下る途中の弘法大師様とたくさんのお地蔵様に慰められ、この日は断念
弘法大師

帰って別の遺跡地図を見ると、またしても隣の山に益生田丸山古墳群の中心が・・・
またいつか範囲を広げリベンジを

月暈


月暈(つきがさ、げつうん)

1月3日早朝
幸せの前兆と言われます。
月暈

コロナが終息し、幸せな年になりますように・・・
参拝できずに家でお参

鍋ケ滝

熊本県阿蘇郡小国町黒渕

鍋ケ滝

幅20m、高さ10mほどの滝です。


鍋ケ滝 (3)



鍋ケ滝 (7)


裏見の滝とも呼ばれ、滝の裏側から見ることができます。

水のカーテンのようです。

鍋ケ滝 (5)


実際の目に映る滝はこんな感じですが・・・

鍋ケ滝 (8)


鍋ケ滝 (4)


鍋ケ滝 (2)


プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示