夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

飛岳、飛岳?、明星山 山歩き 古墳?巡り (2)

絶景!! 明星山からの久留米市の中心部の眺望
明星山 (8)

久留米市役所や高層マンション群
明星山 (20)

成田山の慈母観音像。そばには浦山古墳
明星山 (9)

明星山 (13)

鐘や
明星山 (15)

ブランコも備えた、心地よく整備された展望台です。
明星山 (11)

古処山、屏山、馬見山の古処山系
明星山 (16)

こんな説明も
明星山 (17)

下山は青峰コースへ
明星山 (18)

青峰団地より
明星山 (31)

青峰団地近くに、樹木に覆われた状態から、姿を現したこの高まり。古墳?と気になっていました。
明星山 (23)

裏に回ると、石室?
明星山 (21)

石室ではありませんでした。それにしても、何でしょう? 
明星山 (22)

遺跡地図では、すぐそばに消滅した古墳のマーク。
この高まりが古墳かどうかは、不明。墳丘等に痕跡は確認できませんでした。

この日、山歩き、古墳?巡りで歩いた距離は、25001歩。
明星山 (24)

本来のルートをあえて外れ、山中をさまよった結果。

筋肉痛が・・・・・・
そろそろ・・・・・・

収穫も。
明星山登山者の一部の人の間では有名な銀杏畑の確認ができたこと。
太原の見事な銀杏を上回るスポット。
山のかなり高所にあるため容易に近づけない所。
今年の秋が楽しみです。

飛岳、飛岳?、明星山 山歩き 古墳?巡り (1) 

今年、最初の山歩き。
飛岳経由で久留米市高良内町の明星山へ。

今回は、飛岳の謎を解くのが主目的。年末に北側を調査しましたので、今度は南側を。
久留米市藤山町から八女郡広川町経由で山へ。
登山道が無く、急傾斜の斜面は覚悟の上。

右側が飛岳、奥のピークが明星山
明星山

途中、藤山町の稲荷神社に参拝
明星山 (1)

飛岳の向こうに明星山。  飛岳については後日。
明星山 (2)

飛岳周辺で悪戦苦闘して、広川町の東福寺に立ち寄り
明星山 (4)

ここからは、登山道の東福寺コースで楽々。至る所に、陸軍の石標。
明星山 (29)

当然、急坂コースを選択
明星山 (5)

謎の穴も
明星山 (6)

明星岳城跡
明星山 (7)

明星山山頂へ到着
明星山 (14)


眺望、古墳については、次回。

山歩き 古墳巡り  八女編(3)

雌岳(595.8m)

鍋底のような雌岳とその左に南岳
雌岳

前回はゆるやかな起伏で登りやすい山でした。 今回は、雄岳と同様にザイルによる近道を選択。
雌岳 (3)

ところが、ザイルによる登山道の距離が雄岳の3倍くらい。大変でした。
雌岳 (2)

広々とした山頂。
雌岳 (1)

木間から望む筑後、佐賀平野
雌岳 (5)

最後に

南岳(546m)
山頂の標識が無いため、この辺りか?
南岳 (1)

眼下にグリンピア八女
南岳 (2)

久々の山歩きのご褒美に、帰りに古墳を。
八女古墳 (1)

いつ見ても美しい
八女古墳 (2)

最後に、山々の外観を撮るため、丸山塚古墳へ
装飾のある古墳なのですが、石室は封鎖され見られません。
丸山塚古墳

山歩き 古墳巡り  八女編(2)

姫御前岳(514m)

外観が円錐のように美しい山。
姫御前岳

その分、急傾斜の登山道。
姫御前岳 (2)

山頂は狭く、眺望もありません。
姫御前岳 (7)

麓には、姫御前の悲しい物語。
姫御前岳 (4)


姫御前岳 (3)

姫御所さんの祠
姫御前岳 (1)

林道脇に、”お産岩”。  崖下に巨大な岩が見えますが近づけません。
姫御前岳 (5) 姫御前岳 (6)

次は雌岳へ

山歩き 古墳巡り  八女編(1)

14年ぶりに熊本県境の雄岳~雌岳ルートを山歩き。疲れ癒しに古墳を楽しみました。

右端の頂上が台形に見える雄岳、中央の鍋底のような雌岳、雄岳と雌岳の間の子供のような姫御前岳、雌岳の左に南岳。
この4山に登ってきました。
(丸山塚古墳からの遠望)
雄岳 (9)

雄岳(532.3m)
雄岳 (12)


14年前は雄岳に行けませんでしたのでまず、登頂。
途中、ゆっくりコースとザイルによるお急ぎコースの選択。
当然ザイルを。
雄岳 (10) 雄岳 (11)

広い山頂
雄岳 (3)

巨岩のかえる岩
雄岳 (6)

まさにかえる
雄岳 (5)

通れません・・・
雄岳 (4)

積雪がまだ少し残っていました。この冬初めての雪です。
雄岳 (2)

頂上から望む釈迦岳、御前岳は真っ白
雄岳 (7)

背振山と久留米市内
雄岳

次は姫御前岳へ
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示