FC2ブログ

夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

初公開 子負いの女性石人

八女市の 「いわいの郷」 開館5周年記念事業

石製表飾品の変遷の展示が開催されています。
子持ち石人 (3)

その中に初公開の子負いの女性石人が展示されています。
上半身しか残っていませんが、目、口元が彫りくぼまれ、眉、鼻は浮き彫りにされています。
子持ち石人 (5)

右耳と後頭部には髷と思われる突起の一部が残っています。
子持ち石人 (7)

石人の後ろには鏡。この石人は子供を背負った母親なのです。
子持ち石人 (8)

子どもが母親の背中に右手でしがみついています。
子持ち石人 (11)

鏡に写った背中を撮影しているので左右が逆ですが、右の突起が頭で右腕が左に延びて手でつかまっているのがわかります。左手部分が欠損しているのが残念です。
子持ち石人 (10)

直接は見られないので、カメラにのぞいてもらうと、不安そうに赤ちゃんが見つめていました。
子持ち石人 (9)

右手がしっかりとしがみついています。顔の一部が欠けていますがほのぼのとした光景です。
子持ち石人 (12)

童男山3号墳から出土した石人のようです。
子持ち石人 (1)


小路古墳

八女市立花町北山

小路古墳

果樹園の中の径12m程の円墳
小路古墳 (8)

わずかに開口
小路古墳 (7)

前室の天井付近から石室内へ
小路古墳 (1)

奥壁
小路古墳 (2)

右側壁
小路古墳 (3)

左側壁
小路古墳 (5)

玄室入口
小路古墳 (4)

大きな楣石
小路古墳 (6)

しばらくこの古墳には行っていないので、この冬あたりで訪問したい。



高山古墳群

八女市立花町兼松

高山古墳群

1号墳

左側壁と奥壁の一部が見えます。訪問時は草が繁茂していたため奥壁、右側壁は確認できず。
高山古墳群 (7)

左側壁
高山古墳群 (3)

奥壁
高山古墳群 (5)

高山古墳群 (6)


2号墳は不明

近くに古墳? 石材らしきものが露出。確認はできず。
高山古墳群 (2)

磐座らしき巨石群も
高山古墳群 (1)




枯木谷古墳群

八女市立花町山崎

枯木谷古墳群

8基の古墳がありましたが、確認できたのは1基だけ。
果樹園の中には、それらしき高まりもありましたが・・・

3号墳? 
枯木谷古墳群 (2)

石室の石材の一部が露出
枯木谷古墳群 (3)

これも石材?
枯木谷古墳群 (4)

墳頂には祠
枯木谷古墳群 (5)


矢部川を見下ろすロケーションですが、樹木に遮られ、視界なし・・・

曲松古墳群 2号、3号墳

曲松古墳群

2号墳

この辺りに入口があるはずですが・・・
曲松古墳群 (3)

石室の天井付近に空いた所が
曲松古墳群 (13)

玄室の入口付近が覗けます。
曲松古墳群 (7)

奥壁付近  降りるのはちょっと・・・
曲松古墳群


3号墳

石室の有無は不明ですが
曲松古墳群 (4)
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示