FC2ブログ

夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

新原の百塔板碑

福津市勝浦字新原

新原の百塔板碑

新原奴山古墳群の21号墳の墳丘上にたくさんの板碑が立てられています。鎌倉時代中期の供養塔です。
新原百塔板碑 (12)

新原百塔板碑 (2)

新原百塔板碑 (1)

新原百塔板碑 (11)

新原百塔板碑 (9) 新原百塔板碑 (5)

新原百塔板碑 (7) 新原百塔板碑 (8)

重体至極梵字  説明碑にある国内に三例しかない梵字ですが劣化して分かりにくくなっています。
新原百塔板碑 (6)

菩薩像や如来像も彫られています。
新原百塔板碑 (15)

新原百塔板碑 (14)

梵字は読めません・・・

裂田溝

筑紫郡那珂川町安徳

裂田溝(さくたのうなで) 

日本最古の農業用水路とされ、『日本書紀』では、神功皇后が三韓征伐の際当地にある現人神社の神田を灌漑するため造ったとの記述があります。また、周囲の遺跡の状況から弥生時代との説もあります。
裂田溝 (4)


裂田溝 (8)

裂田神社

祭神:神功皇后
裂田溝 (6)

大きな岩により、工事が中断させられたが、神功皇后が武内宿禰に命じ、神に祈らせ雷によりその岩を踏み裂いた、という伝承がありますが、コンクリートで固められたこの石のことでしょうか。
裂田溝 (3)

また、神社裏にも大きな岩があります。
裂田溝 (5)

裂田溝は、整備され古代に思いを馳せながら散策できるようになっています。
裂田溝 (7)

裂田溝 (1)



「城野遺跡公園」の実現へ  ”まりこふん”北九州市に初降臨

 北九州市小倉南区の城野遺跡が危機に瀕しています。

 九州最大規模の方形周溝墓、水銀朱がたっぷりと塗られた幼児の石棺2基、その石棺には方相氏と思われる絵画?が発見された弥生時代の貴重な遺跡です。さらに、九州では2例目の玉作り工房も発見されています。
城野遺跡 (8)

方相氏 【宮中で、追儺(ついな)のとき悪鬼を追い払う役。黄金四つ目の仮面をかぶり、黒い衣に朱の裳(も)を着、矛と盾を持ち、内裏の4門を回って鬼を追い出した。】(コトバンクより)
幼児石棺の枕元にこの方相氏と思われるものが描かれていました。子を思う親の願いが感じられます。
城野遺跡 城野遺跡 (10)


 この1800年の眠りから目覚めた遺跡が消滅しようとしています。
 せめて、遺跡公園として、後世へ伝えるのが今を生きる私たちの使命ではないかと「城野遺跡の現地保存をすすめる会」の市民の会がありました。
城野遺跡 (7)

城野遺跡 (6)

城野遺跡 (5)

この市民の集いに”まりこふん”が降臨しました。

城野遺跡 (3)

城野遺跡 (1)

城野遺跡 (2)

最後に”ふるさと”を会場全体で熱唱
城野遺跡 (9)

ふるさとの風景、宝を未来へ残したい。

発掘調査の貴重な記録が公開されています。
石棺の蓋を開ける瞬間は感動です。

お城と石棺

備前門前の石垣の石棺
姫路城 (14) 姫路城 (13)

桜門の石垣の石棺(中央)
姫路城 (1) 姫路城 (2)

内には、まだまだ、たくさんの石棺が転用されています。
今回は団体行動、時間制限があり、見られませんでした。

天守閣より、西の丸を。    桜が少しだけ・・・
姫路城 (8) 姫路城 (3)

鯱    烏も   
姫路城 (15) 姫路城 (6)

見事な本丸の石垣
姫路城 (11) 姫路城 (10)

化粧直しを終えた、姫路城でした。
姫路城 (16)

今度は、ゆっくり、石棺巡りをしたいものです。


筑紫大地震跡?

久留米市上津町

工事現場に露出した地層
断層 (3)

近づいて見ると、断層のようなものが・・・・
断層 (8)

断層 (9)

重機が迫っているゆえ、消滅なのかな?
断層 (10)

場所はこの上津土塁の南1キロ程。この上津土塁では、筑紫地震の痕跡が発見されています。
断層 (6)

断層 (5)

筑紫大地震(678年)は水縄断層となり、高良山神籠石の一部を崩落させたのではないか、といわれています。
断層

さらに、田主丸町の益生田古墳群88号墳では、石室を傾かせています。
断層 (7)
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示