夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

フィナーレ!! 北アルプス北部の山々

今回は眺めるだけの北アルプス

立山連峰(室堂より)

立山 左のピークより富士の折立、大汝山、雄山  三山合わせて立山です。撮影した室堂で既に標高2450m。
立山連峰 (4)

富士の折立(2999m)   
立山連峰 (1)

大汝山(3015m)
立山連峰 (6)

雄山(3003m)
山頂には雄山神社峰本社と社務所
立山連峰 (5)

立山直下 室堂から見た立山連峰の向こう側に黒部湖  大観峰から立山連峰の下をトロリーバスで通ります。
立山連峰 (10)

浄土山(2831m)
立山連峰 (3)

真砂岳(2861m)
立山連峰 (11)

別山(2880m) ピークの北峰は少し後ろ    
劔御前(2777m)左端のピーク
立山連峰 (7)

劔岳 劔御前の左下を拡大すると少しだけ この後さらにガスがかかったため見られませんでした。
立山連峰 (2)

立山連峰(北陸自動車道より)

劔岳 左の鋸状の山   立山 中央の台形状の山
富山 (2)

劔岳(2999m)
富山 (3)

登れなくても近づきたい憧れです。

海を見ると、富山湾の向こうに能登半島。
富山 (1)

赤牛岳(2864m)

黒部ダムより   北アルプス最奥の山
黒部 (1)


穂高連峰(大正池付近より)

前穂高岳(3090m)、明神岳(2931m)
上高地 (2)

焼岳(2455m)
北アルプス唯一の活火山
上高地 (3)

霞沢岳(2646m)
上高地 (1)

後立山連峰(黒部平より)

雲がかかり、頂上付近は見えず。鹿島槍ヶ岳も見たかった。
赤沢岳(2678m)付近
黒部 (3)



美しい北アルプスの山々でした。



今回目撃した古墳は、福岡空港から離陸した直後の春日市天神山古墳ぐらい・・・
天神山古墳 (1)

天神山古墳 (2)

今回の旅の不運。
飛行機が行きも帰りも全く同じ席。そこは、決して大きくない翼の上・・・
窓の外の景色が大幅に制限。自分では選べない旅行でしたので・・・
FDA FDA.jpg

もう一つ・・・
高度計のついた時計を持って行ったのに、すっかり忘れて・・・
思い出したのは、最終日のトロッコ電車の中・・・
立山で確認したっかた・・・
ちなみに、10000m上空の機内では、1450mの表示でしたが・・・

今度は、頂上でいつか・・・

やっと、紅葉 黒部平 そして室堂

黒部ダムより、ケーブルカーで黒部平へ、
そこには・・・

一面、黄金色の絨毯  
黒部平 (2)

赤い色はもう少しでしたが・・・
黒部平 (3)

黒部平 (5)

黒部平 (1)

今から、ロープウェーで向かう、その先は雲の中・・・
黒部平 (4)

絶景が期待された大観峰からは、何も見えませんでした。
大観峰

さらに、立山の下をくぐり、室堂
室堂は既に、紅葉は終了。

神秘的なみくりが池
室堂 (4)

澄んだ空気に青い空。
室堂 (3)

3000m級の山々が連なります。
室堂 (2)


美しい山々を見て、沸々と湧き上がるものが・・・

あの立山まで、2時間ほど。
せめて立山の右下の鞍部に小さく見える、2700mの一の越山荘なら1時間ほど、今の時季なら登れそう。
室堂

甘い考えでは無理ですね・・・

立山下山の途中のバスより一瞬
称名滝  落差日本一(350m)の4段滝
称名滝

圧巻!!! 黒部ダム

富山県中新川郡立山町芦峅寺

黒部ダム

黒四 (1)

高さ186m 堤頂長492m
黒四 (7)

圧巻 放水 霧状に放水することにより河床への影響をやわらげているそうです。
黒四 (6)

残念ながら、虹は見えませんでした。
黒四 (2)

真上から  凄いんですが、写真では表現できませんでした。
黒四 (4)

新スポットのレインボーテラス ここから見上げたところを見たかったのですが・・・
団体行動の為、時間の制約。残念でした。
黒四 (3)

ダム展望台
黒四 (10)

コンクリートバケットと滑車  建設時のコンクリート運搬に使用されたもの。
黒四 (9)

北アルプスの山々
黒四 (8)

黒部平より見た黒部湖
黒四 (5)

黒部ダム周辺に、赤、黄が少し・・・

上高地散策 清流・梓川、大正池

長野県松本市安曇

上高地

河童橋  背後にあるはずの穂高連峰は雲の中
上高地 (17)

岳沢カールの一部が見えるだけで、奥穂高岳は見えません。
上高地 (9)

シラカンバの林
上高地 (19)

上高地 (12)

梓川沿いのカラマツ
上高地 (18)

透き通るような梓川
上高地 (2)

上高地 (16)

上高地 (15)

大正池  焼岳も頂上付近は雲の中・・・
上高地k

神秘的な大正池と枯れ木
上高地 (11)

上高地 (3)

鴨さんも似合います。
上高地 (10)

大正池からは、穂高連峰が少しだけ・・・
上高地 (6)

上高地にも、赤、黄がまだ無い。

しかし、霞沢岳に少し紅葉が・・・
上高地 (5)


それでは、紅葉を求めて、さらに上へ・・・

飛騨路散策 高山、白川郷

飛騨高山

古い街並みを散策
高山t (1)

高山t (2)


白川郷

白川郷 (5)

立ち並ぶ合掌造り
白川郷 (2)

民家だそうですが、合掌造り
白川郷 (4)

モネ風の池と合掌造り
白川郷 (6)

マンホール蓋も合掌造り
白川郷 (1)

ここにも、赤、黄が無かった。

奥飛騨にわずか・・・
奥飛騨

プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示