FC2ブログ

夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

高西郷水天宮  水天宮の起源を求めて  

久留米市瀬下町の水天宮総本宮の起源を訪ねてみました。

全国総本宮 水天宮
水天宮


諸説あるようですが、うきは市から辿ってみます。

うきは市妹川樫ケ平

高西郷(こせのごう)水天宮

うきは市の山の中の集落に鎮座しています。
高西郷水天宮 (1)

平家の落人伝説が残る地です。ここから水天宮が始まったのでしょうか?
高西郷水天宮 (2)

高西→九十瀬→巨勢→巨瀬 と地名が変遷し、現在巨瀬川として地名が残っています。
高西郷水天宮 (4)

祭神:安徳天王、水徳天王、尼御前、水天宮
高西郷水天宮 (7)

高西郷水天宮 (3)

高西郷水天宮 (6)

九十瀬水神  社殿のそばにあり、この渓流がすぐに巨瀬川に合流し、さらに筑後川に合流します。
高西郷水天宮 (5)

巨瀬川の上流1.5キロほどの所には、調音の滝があります。水の流音余韻が天然のメロディーを奏でるように聞こえます。
調音の滝

平成最後の満月と・・・

平成最後の満月

綺麗なお月様でした。
満月

しかも大安

いいことがありました

転機は一昨日のこれか!

落ち込んだ気分の時に、突然目の前に現れた飛行機雲

飛行機雲


残り少ない平成、そして令和

良い日となりますように・・・

熊本城と横穴墓群

熊本城が築城された京町台地には多数の横穴墓群がありました。

古城横穴墓群

第一高校の敷地内にあります。
今回は授業中でしたので外から撮影。
熊本城横穴墓 (4)

以前撮影したもの
3段に53基が確認され、彩色、彫刻、線刻があるものもあったようです。また閉塞石も残っています。
熊本城横穴墓 (3)

熊本城横穴墓

『火守』あるいは『火安』と読める文字がある39号の閉塞石は、熊本県立装飾古墳館に展示されています。
熊本城横穴墓 (2)


法華坂の横穴墓群

熊本城横穴墓 (8)

熊本城横穴墓 (9)

熊本城横穴墓 (6)

熊本城横穴墓 (5)


京町1丁目付近の横穴墓群

コンクリートで塞がれています。
熊本城横穴墓 (10)

熊本城横穴墓 (1)


その他熊本城の北東部NHK跡地に千葉城横穴墓群がありましたが、消滅しています。
横穴墓の近くにあった横穴は、熊本城の抜け穴に利用されたかもしれないとのことです。

熊本城遠望

熊本城

熊本市役所から望む熊本城
熊本城 (1)

美しい大天守
熊本城 (7)

早くここからの眺望を楽しみたい
熊本城 (3)

早くクレーンが取れますように・・・
熊本城 (2)

色々な所から熊本城を眺めました。
熊本城 (8)

熊本城 (5)

熊本城 (6)

熊本城の大天守からも、このような阿蘇山の噴煙が望めるのでしょうか?
熊本城 (4)

まだまだ復興途上の熊本城

熊本地震から3年
熊本城はまだまだ復興途中で、地震時のままの所もあります。
しかし、確実に復興を感じられます。

大天守、宇土櫓熊本城 (10)

小天守が痛々しい
熊本城 (8)

戌亥櫓
熊本城 (4)

奇跡の一本石垣が支えています。
熊本城 (6)

戌亥櫓から東に延びる西出丸塀は崩壊
熊本城 (7)

南に延びる続櫓も無残
熊本城 (2)

馬具櫓
熊本城 (13)

残った石垣にもナンバーが印されています。
熊本城 (12)

また、崩壊した石垣は並べられ、復元を待っています。
熊本城 (11)

飯田丸五階櫓の石垣の内側からは、400年前の築造時の石垣(埋没石垣)が出てきたそうです。(中央の濃い色の石垣)
熊本城 (9)

城内には、祠などそのままの所もあります。
熊本城 (14)

熊本城の復興にはまだまだ時間がかかりそうです。
プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示