FC2ブログ

夏は山歩き、秋から春は古墳中心の遺跡巡り。主に筑後地区ですが、いつかは、全国へ・・・

浦山古墳  石棺の中 

石棺は長さ2.8m、幅1.5m、高さ2mの妻入横口式家形石棺

奥壁と石棺の両側壁に、直弧文、円文が一面に描かれています。
奥壁方向
浦山古墳 (14)

入口方向
浦山古墳 (15)

奥壁の装飾  直弧文は秀逸。 
浦山古墳 (20)

左側壁の装飾
浦山古墳 (13)

右側壁の装飾
浦山古墳 (12)

石棺の入口 ここに扉があり、閂が掛かっていました。
浦山古墳 (11)

石棺前壁の外側鍵手文
浦山古墳 (19) 浦山古墳 (18)

内側の鍵手文
浦山古墳 (9) 浦山古墳 (10)

中央の閉塞石は閉じたまま。埋葬後静かに眠っていたのを、盗掘者が天井から侵入したのでしょうか。
浦山古墳 (7)

写真では広く見えますが、実際の石室、石棺はものすごく狭く、真っ暗ですよ。

ここは、博物館ではなく、お棺の中です・・・


浦山古墳  石棺の外

久留米市上津町浦山

浦山古墳

全長80mの帆立貝式前方後円墳ですが、前方部は削られています。

後円部に石室があります。
浦山古墳 (1)

浦山古墳 (5)

天井石が抜かれている所から石棺が覗けます。
浦山古墳 (4)

横口式家形石棺
浦山古墳 (3)

環状縄掛突起が4個あります。
浦山古墳 (8)

石棺の入口を上から
浦山古墳 (7)

はめこみ扉を押さえる閂をかける部分   左側は一部欠けています。
浦山古墳 (16)

閂(かんぬき)  説明版に閂をした石棺の様子が描かれています。
浦山古墳 (6)

 

零戦三二隊

恒例の筑前町の”どーんとかがし祭”の巨大かがし。
今回は、実物大の零戦三二
11月から1月初旬までの展示で、今回は見損なったと思っていたのですが、間に合いました。

この角度からの姿、たまりません。
巨大かかし (4)

巨大かかし (8)

ゼロ戦黒雲隊を思い出します。再放送で見たような・・・
巨大かかし (6)

真後ろから見ると、今にも滑走しそうです。
巨大かかし (3)

プロペラと車輪だけは、藁ではありません。
巨大かかし (7)

操縦席もそれらしく・・・
巨大かかし (2)

平成28年にはシン・ゴジラでした。
巨大かかし (9)

平成29年は
巨大かかし (1)

次回も楽しみです。

湯納楚古墳?  消滅?

久留米市上津町大字湯納楚

湯納楚古墳?

国道3号線のそばに、古墳らしき高まりがありました。
平成24年頃撮影
ゆのそ古墳 (1)

天井石らしきものも・・・
ゆのそ古墳 (2)

周囲には石材らしきものも・・・
ゆのそ古墳 (3)


先日そばを通ると、造成工事・・・

古墳?があった所。
ゆのそ古墳 (5)

石材が山積み
ゆのそ古墳 (4)

果たして、古墳だったのか?
ただの勘違い・・・
真相が不明のまま、消えてしまいました・・・

朝倉橘広宮はどこに?

朝倉橘広宮

661年斉明天皇が近畿から遷都をしましたが、2ヶ月後に死去したことにより、短命に終わり、歴史からも忘れ去られようとしている都です。

九州歴史資料館での講演会を拝聴してきました。
朝倉橘広宮 (2)

比定地は、四国、太宰府、小郡等諸説ありますが、朝倉説が最も有力です。

杷木志波説

建物群跡が見つかり、宮に関するような地名が多数あることから有力とされています。
廃校になった小学校付近と思われます。
朝倉橘広宮 (5)

須川(宮野)説

大字の境界が南北一直線になっている所があり、宮の構成と一致しているのでは?
朝倉橘広宮 (7)

今回は宮野説の立場からでしたが、それぞれに説得力があります。

現在、伝承がある天子の森に『朝倉立花広宮之蹟』として碑があります。
朝倉橘広宮 (1)

全国、さらに海外にまで比定地が広がった邪馬台国に比べ、場所を特定しやすいと思われる朝倉橘広宮ですが、まだまだ謎です。

邪馬台国の朝倉・甘木説とともに朝倉市にあったらいいなぁ!

九州歴史資料館には、朝倉郡筑前町の仙道古墳出土の盾持人物埴輪も展示されていました。
仙道古墳 (1)

仙道古墳 (3)



プロフィール

筑後国造

Author:筑後国造
遺跡、特に古墳、山登り、地図そして高いところが大好き。郷土の先人、筑紫国造磐井様より一部名前を拝借しております。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグリスト

月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示